【カリギュラ オーバードーズ】『帰宅部 ソーン編』攻略チャート・エンディング分岐の詳細まとめ!

今回は、カリギュラ オーバードーズの「帰宅部 ソーン編~エンディング分岐」の攻略チャート・ボス攻略についてまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

スポンサーリンク

ソーン編の特徴

ソーン編は、本作のラストシナリオです。

歴代のボスとの戦いや、ソーンの正体などが明かされます。

場所によっては「Lv90」の敵もいるので、セーブはこまめに行いましょう!

ボスはLv45あれば余裕で勝てるようになっています。

また、楽士ルートに入っていると、エンディング分岐の選択肢が発生します。

楽土ルート専用ムービーも流れるので、そちらもお楽しみください。

エンディング内容はかなりバッドエンドですが(^-^;

攻略チャート

ランドマークタワー

・タウンマップから「ランドマークタワー」に向かう

・ロビーに入るとイベント発生

・タウンマップから「グランギニョール」へ向かう

グランギニョール

・「慟哭の回廊 南回廊」に入るとイベント発生

・マップ西から「慟哭の回廊 西回廊」へ向かう

・マップ南西の扉から「花人の回廊」へ向かう

・マップ西の扉から「花人の部屋」に進むとスイートP(Lv45)と戦闘を行う

・「慟哭の回廊 西回廊」に戻り、マップ北西の扉から「賢人の回廊」へ向かう

・マップ西の扉から賢人の部屋に進み、少年ドール(Lv45)と戦闘を行う

・「慟哭の回廊 西回廊」に戻り、マップ北東から「慟哭の回廊 北回廊」へ向かう

・マップ南東の扉から「慟哭の回廊 東回廊」へ向かう

・マップ南東の扉から「稀人の回廊」へ向かう

・マップ東の扉から「稀人の部屋」に進むとイケP(Lv47)と戦闘を行う

・「慟哭の回廊 北回廊」のマップ北に進むと、Stork(Lv46)と戦闘を行う

・マップ北の扉から「狂人の部屋」に進むと、ミレイ(Lv48)&ウィキッド(Lv48)と戦闘を行う

・その先の扉から「嘆きの門」に進むと、梔子(Lv50)との戦闘を行う

・階段上の扉から先に進むとイベント発生

・その後の選択肢でエンディングが分岐する

クリアデータを読み込むと、最後のセーブポイントから開始できます。

どちらのエンディングも確認しておきましょう。

スポンサードリンク

エンディング分岐

⒈帰宅部エンド「ミュウ編」

「帰宅部のみんなと現実へ帰る」を選択すると帰宅部エンドに分岐。

「ソーン(Lv50)」と戦います。

ソーンは攻撃力が高く、集中攻撃で簡単に戦闘不能にされます。

リザレクション持ち(琴乃、鈴奈)を入れておき、SPを温存して戦いましょう。

HPは高くないので、HPが半分を超えた辺りでオーバードーズスキルを2人ほど使います。。

主人公たちのレベルは40以上あれば勝てます。

・イベント後、「μ(Lv50)」と戦います

こちらはHPも低いので、簡単に倒せます。

・撃破後、「μ(Lv55)」と戦います

前方の範囲攻撃に注意し、可能な限り仲間同士の距離を開けます。

μを囲むようにすると、被害は1人で済みやすいです。

HPを半分削ったら、後はオーバードーズスキルを連射しましょう。

・撃破後に帰宅部エンディングが見れます。

琵琶坂を追放した方が、より良いエンディングになりますね。

琵琶坂追放ルートへの条件

⒉楽士エンド「アリア編」

「いや……現実へは帰らない」を選ぶと楽士エンドに分岐

・主人公が帰宅部全員と戦います。

帰宅部たちはみんなHPが低く、攻撃力も低いので楽に勝てます。

適当にスキルを使い、連戦に勝利しましょう。

・撃破後、「アリア(Lv55)」と戦闘を行う

帰宅部よりは強いものの、特に苦戦する要素はない。

念のために最初に「防御、回避アップ」をしておくと楽です。

・アリアを倒すと楽士エンディングが見れます

誰も幸せにならないエンディングなので、帰宅部エンドも必ず見て下さいね!

まとめ

楽土ルートを見た方は、こちらを選んだことを後悔したでしょうね(^-^;

本編で言っていた現実を崩壊させる方法を使って事で、悲惨な事態になりましたから。

帰宅部エンドでは、現実に帰った人々が前を向いて生きている様が見れるのでご安心を。

【カリギュラ オーバードーズ】最新攻略情報 完全まとめ

高評価確定!「PS4」おすすめゲーム

ジャンル別にまとめてみました!
↓↓↓

スポンサーリンク
X-lift

関連コンテンツ

こちらも読まれています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る