【モンハンストーリーズ(MHST)】すれ違い通信・すれ違いダンジョンでできること一覧

モンハンストーリーズ

モンハンストーリーズ/MHST すれ違い通信・すれ違いダンジョンの出現条件・できることのまとめです。

それではご覧下さいませ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و
モンハンストーリーズ/MHST攻略情報まとめ

スポンサーリンク

すれ違い通信・すれ違いダンジョンでできること一覧

すれちがい通信でできること

すれちがい通信では、プレイヤー同士で「ライダーカード」を交換することができる。
ライダーカードは、プレイヤーのプロフィール情報が分かるカード

アリーナモードの腕試しで使用できる、「対戦用すれ違いパーティ」の情報を交換することもできる。これはQRコードを発行して交換するパーティと同じで、すれちがい通信を利用した対戦パーティの交換も可能。

また、すれ違った相手のパーティ・進行状況から自動生成される「すれ違いダンジョン」の情報を受取ることができるようになる。


すれ違いダンジョンでできること

すれ違いダンジョンは、すれ違い通信を行った相手のパーティデータを元に自動生成されるダンジョン。

すれ違いダンジョンは「(すれ違ったプレイヤーの名前)の巣」という名称で出現し、すれ違い相手のオトモンが野生モンスターとして出現する。

モンスターの素材やアイテム、すれ違った相手が持つオトモンのタマゴなどを入手する事もできます。

まとめ

こんな感じですね!

メインはやはり、すれ違いダンジョンで獲得できるオトモンのタマゴでしょうね。
ガンガン利用していきましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)و

関連リンク


ホロロ通信Twitterアカウントでは最新記事の更新のお知らせやお得情報を発信します。
スポンサーリンク
関連コンテンツ

こちらも読まれています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。