【ポケモンGO】P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)の使い方・iPhone/Android対応状況

ポケモンGOの位置を表示してくれる「PokeVision」や「PokeWhere」が軒並みポケモンGOの運営により対策されていく中、唯一その対策を免れた「P-GO SEARCH」が注目されています!

ただ、位置検索に運営側が明確にNO!を叩きつけているので、こちらもいつ対策されてもおかしくはないですね。

ポケビジョンが対策された!ポケGO運営側の意向

一時対策されましたが、8/8に使えるようになりました!

スポンサーリンク

P-GO SEARCH(ピーゴーサーチ)の使い方まとめ!iPhone・Android対応は?

ポケビジョン・ポケウェアーは現在、使えない!

ポケウェアーは以下のTwitterを発信しており、半ばお手上げ状態といったところです。



しかし、そんな中現れた一筋の光・・・!

P-GO SEARCH の対応機種

ピーゴーサーチ

P-GO SEARCH」(ピーゴーサーチ)では、ポケモンが表示されます!
また、Androidはアプリがあり、PC・iPhoneにはブラウザが用意されています。

iphoneのアプリは現在停止中とのこと。
8/8 iPhoneでも使えるようになりました!
スポンサードリンク

P-GO SEARCHの使い方

1. スマートフォンやタブレットなどGPS対応端末の場合、右上の「GPS」を押して位置情報の利用を許可する。GPSボタンが「常時測位中」になり、現在位置が表示されます。

2. モンスターを探したい場所まで地図をドラッグして移動。現在位置の近辺で探したい場合はそのまま動かさないこと。

3. 左上の「捜索開始」ボタンを押すとすぐに約3kmの範囲で既に他の人が捜索したモンスターが表示される。

4. 最大で20秒ほどお待ちいただくと、自分で捜索した分が追加で表示される。モンスターは沸いてから10分ほどで消滅します。モンスターの下に表示されているバーの色が赤に近づくほど、残り時間が短いモンスターです。詳細な情報を表示するにはモンスターの画像を押してください。

5. 別の場所のモンスターを調べたい場合や、新しく沸いたモンスターの情報を取得するには、
ふたたび「捜索開始」ボタンを押してください。

https://magical.kuku.lu/?num=100

まとめ

やはり必要な方には必要なツールですから、需要がある限り、ユーザーは位置情報サービスを追い求めるでしょうね(´・ω・`)

運営側にもユーザーにもWIN-WINな第三の選択が出てくることも期待してます。



ポケモンGO攻略まとめへ


ホロロ通信Twitterアカウントでは最新記事の更新のお知らせやお得情報を発信します。
スポンサーリンク
関連コンテンツ

こちらも読まれています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。