今回は、2018年7月発売の高評価確定な新作おすすめゲーム(PS4、Nintendo Switch、Vita、STEAM)を7本紹介しています。

それぞれのセールスポイント、詳細情報などを記載しています。

購入の際の参考にして頂けると幸いです!

それぞれの紹介文を読んだ後は、最下部にて投票していただけると幸いです。

ザンキゼロ

発売日 2018年7月5日
ジャンル ノンストップ残機サバイバルRPG
対応機種 PS4/PS Vita
対象年齢 17歳以上対象
価格 PS4版:7200円+税
PS Vita版:6800円+税
開発元 スパイクチュンソフト

本作は、ダンガンロンパシリーズを手掛けたスタッフが製作した新感覚のRPGです。

本作の物語は、主人公の一人が南の島で目を覚ます所から始まります。

人類は既に滅亡し、島にはボロボロの建物が随所に点在しています。

そして、主人公含む人類最後の8人の生き残りでサバイバルを行います。

キャラの性格は、七つの大罪をモチーフにしているようです。

まぁ、これだけだったらありがちな設定と言えるかも知れませんね。

しかし、ザンキゼロの最大の特徴は「13日で寿命を迎える」というもの。

単に死にやすいという事では無く、急速に成長してしまうという意味ですね。

最初は子供でスタートし、最後には老人で戦う事に!

ただし、死んでも「エクステンドマシーン」に入れることで、再び子供の姿に再生されます。

これまでの記録もそのままなので、見た目は子供で頭脳は大人状態な訳です(笑)

これが物語にどう影響するのかというのが、本作の最大の見どころとなるでしょう。

演出面ではダンガンロンパらしい小ネタも多いようなので、そちらもお楽しみください!

公式サイト

OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)

発売日 2018年7月5日
ジャンル RPG
対応機種 Nintendo Switch
対象年齢 15歳以上対象
価格 パッケージ版:6800円+税
ダウンロード版:7344円(税込み)
開発元 スクエア・エニックス

「OCTOPATH TRAVELER(オクトラ)」は、ゼノブレイド2に次ぐSwitchの神RPGだと期待されています。

今作では、「HD-2Ⅾ(ドット絵+3DCG)」で幻想的な世界を描いているのが特徴。

この世界を見るだけでも、他のRPGとは一味も二味も違うのが伝わるでしょう。

物語はサガのように自由度が高く、8人の主人公を自由に選択し、8通りの物語を楽しむことが出来ます。

それぞれ特徴的な「フィールドコマンド」を持っており、キャラによって全く別の展開になったり、出来ることも全く違う訳です。

ジョブシステムも搭載され、育成の自由度もとても高いですね。

2つのジョブの組み合わせでしか使えない技もあるようで、いろんな組み合わせを試すのも面白そうです!

「システム、雰囲気、グラフィック、音楽」と、どれも期待値の高い作品ですよ。

本編に引継ぎ可能な体験版も配信されているので、そちらも是非!

公式サイト

クローズドナイトメア

発売日 2018年7月19日
ジャンル シネマティックホラーアドべンチャー
対応機種 PS4/Nintendo Switch
対象年齢 17以上対象
価格 『PS4/Nintendo Switch』
パッケージ版:7538円(税込)
ダウンロード版:7538円(税込)
開発元 日本一ソフトウェア

本作は、とある実験が行われている閉鎖空間を舞台にしたホラーアドベンチャーです。

記憶を失った女性「神代真莉亜」として外部への脱出方法を探すことになります。

本作は「実写映像を使用した演出」が最大の見どころで、1人称視点のムービーで進行するので、主人公が見た光景がそのまま映っています。

キャラに関しても、実写という事で生々しく感じるでしょう。

特にグロテスクなシーンでは、目を覆いたくなるような光景が広がります(^-^;

脱出を図る為に行動をするものの、「仮面を身に着け血に染まった鉈を持った男」と直ぐに遭遇してしまいます。

男から逃れるように入った部屋で、バラバラの死体らしきものを見つけたりと。

どこに行っても恐怖ばかりで、気が休まる時間は少しもないでしょう。

道中で実験の参加者と遭遇したり、徐々に実験の目的も判明したりと。

この夏、最初にやるホラーゲームとして相応しい恐怖が待っているはずです。

公式サイト

 

スポンサードリンク

 

ソニックマニア・プラス

発売日 2018年7月19日
ジャンル ハイスピード2Ⅾアクション
対応機種 PS4/Nintendo Switch
対象年齢 全年齢対象
価格 ダウンロード版:4490円
開発元 セガ

本作は、配信専用タイトル『ソニックマニア』に様々な追加要素を詰め込んだ作品です。

ソニックと言えば、ハイスピード2Ⅾアクションとして一世を風靡し、今もなお世界中で愛される作品と言えますね。

ソニックマニアには、以下の4作品が入っています。

  • ソニック・ザ・ヘッジホッグソニック
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ2
  • ソニック・ザ・ヘッジホッグ3
  • ソニック&ナックルズ

それに加え、「ソニックCⅮ」より新たな仕掛けや驚きを多数追加したり、完全新規ステージも多数収録したオールスターな作品と言えますね。

そして、以下の内容を追加したのが『ソニックマニア・プラス』です!

  • 追加ダウンロードコンテンツ「アンコールパック」
  • アートブック
  • サントラCⅮ
  • リバーシブルジャケット
  • 外箱

『豪華特典の入ったデラックスエディション』となっている訳です(๑˃̵ᴗ˂̵)و

今までソニックを遊んだことの無い方にこそ、オススメしたい作品と言えるでしょう!

セガサターン持っていなかった人も多いでしょうしね(笑)

公式サイト

ロックマンX アニバーサリーコレクション

発売日 2018年7月26日
ジャンル アクション
対応機種 PS4/Nintendo Switch/Xbox One/Steam(PC)
対象年齢 12歳以上対象
価格 パッケージ版:3056円+税
開発元 カプコン

公式サイト

本作は、ロックマン25週年を記念し、ロックマンXシリーズの1~4までが入った作品として発売されます。

X1からX4は、画質の異なる3種類のフィルターが選択可能です。

それでは、収録作品別に特徴を紹介します。

ロックマンX

一作目の『ロックマンX』では、新たなヒーロー「エックス」が誕生!

オリジナルと異なるシリアスな世界観や、多彩なアクション性が話題を集めました。

ストリートファイターの「波動拳」も、厳しい条件ながらも扱えます。

ロックマンX2

2作目の『ロックマンX2』では、新たなパーツによりアクションが更に進化!

ステージに乱入する「カウンタハンター」や、今までにはいなかった巨大ボスも登場しています。

ストリートファイターの「昇竜拳」は、最強の威力を持つ必殺技として登場しました。

ロックマンX3

シリーズ3作目の『ロックマンX3』では、キャラクターチェンジシステムが導入され、初めて「ゼロ」がプレイ可能に!

ソードを扱って戦い、エックスよりも攻撃力はとても高いキャラです。

ただし、ステージボスとは戦えないなど、制限も多かったですね。

ロックマンX4

シリーズ4作目の『ロックマンX4』では、最初に「エックスorゼロ」のどちらで攻略するかを決めることが可能になりました!

エックスのパーツの種類も増え、最強の技「ノヴァストライク」が無限に使える裏技も話題を集めていましたね。

ゼロの技はコマンド入力で出すことになり、エックスとは完全に差別化がされています。

スタイリッシュで格好いいアクションが魅力ですが、近距離専門なのでダメージを受けやすいのはデメリットでした(^-^;

最初はエックスで安全にクリアし、上達したらゼロをプレイするのが良いでしょう。

ロックマンX アニバーサリーコレクション2

発売日 2018年7月26日
ジャンル アクション
対応機種 PS4/Nintendo Switch/Xbox-One/Steam(PC)
対象年齢 12歳以上対象
価格 パッケージ版:3056円+税
開発元 カプコン

公式サイト

本作は、先ほど紹介した「ロックマンX アニバーサリーコレクション」の別バージョンです。

ロックマンXシリーズの『5~8』までが入っています。

『X5とX6』は、画質の異なるフィルターが選択可能です。

それでは、収録作品別の特徴を紹介します。

ロックマンX5

シリーズ5作目の『ロックマンX5』は、プレイ時間で変化するマルチエンディングが大きな話題を集めました!

ダブルヒーローシステムや新武器によるシステムも刷新し、遊び応えも大幅にパワーアップしています。

前作ではバスターの使えなかったゼロだが、今作ではバスターが復活しています。

ただし、セイバーの方が明らかに強いので、バスターは封印されることが多いです(笑)

ロックマンX6

シリーズ6作目となる『ロックマンX6』では、消息不明になっていたゼロが再登場!

最初は使用できないが、一定条件のクリアで使用可能になります。

  • エックスでもゼットセイバーが使える
  • 「アイゾック」というDr.ワイリーの人格・意思を持ったキャラが登場
  • 「ハイマックス」と言うゼロのDNAデータから制作されたレプリロイドが登場

などなど、とにかくゼロまみれな作品としても有名です(笑)

ゼロファンには最も評価が高いのでは無いでしょうか?

ロックマンX7

シリーズ7作目の『ロックマンX7』は、初のPS2作品として話題を集めました!

ドット表現の2Ⅾアクションから、ポリゴン表現の3Ⅾアクションへと大胆なモデルチェンジをしています。

第3の主人公「アクセル」の初登場作品でもあります。

ただ、新しいことをし過ぎて、古参ファンからは一定の不評を買った作品です(^-^;

従来のロックマンが好きな方には、余りおすすめは出来ません。

ロックマンⅩ8

シリーズ8作目の『ロックマンX8』では、従来の2Ⅾアクションに戻しています!

『3Ⅾ表現のグラフィック、2Ⅾのアクション性』を上手く融合させていますね。

2キャラプレイならではの、「ダブルアタック」や「レスキューチェンジ」などの協力アクションも実装されています。

 

スポンサードリンク

 

ロックマンX アニバーサリーコレクション1+2

発売日 2018年7月26日
ジャンル アクション
対応機種 PS4/Nintendo Switch/Xbox-One/Steam(PC)
対象年齢 12歳以上
価格 パッケージ版:5500円+税
開発元 カプコン

タイトルを見ての通り、ロックマンアニバーサリーコレクションの1と2がセットになった作品です。

個別で買うよりも安いので、どちらも欲しい方は本作を購入しましょう!

公式サイト

まとめ

7月の新作ゲームは、ジャンルの幅が広いなと感じました!

特に、「OCTOPATH TRAVELER」はSwitch屈指の名作になる予感です(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ロックマンやソニックは、古参から新参の方まで十分に楽しめると思いますよ。

《2018年6月発売》高評価確定なオススメ新作ゲーム6選!

【PS4(プレステ4)】高評価確定!『FPS/TPS』おすすめ人気ゲームソフト7本!

7月の新作ゲームで最も欲しいのは?
  • その他の回答を追加する
「その他」に投票した方は、コメント欄にて購入するタイトルを書いて頂けると幸いです。