【パワプロ2018】『新球種開発』オリジナル変化球の作り方・設定方法を解説!


スポンサードリンク

今回は、実況パワフルプロ野球2018の「新球種開発」についてまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

新球種開発とは?

「新球種開発」はメニュー画面の左から行えます。

オリジナル変化球が作成可能で、サクセスやマイライフなどで使えます。

オリジナル変化球とは、「爆速ストレート」や「ラッカセイバー」みたいな独自の名前が付いた変化球の事です。

自由自在にカスタマイズできるので、自分だけの変化球が作れます。

サクセスでは、鞍馬の固有イベントで習得が可能です。

鞍馬の固有イベント

カスタマイズの種類

⒈球種タイプの選択

6球種を選び、変化球の種類を選択して下さい。

「浮き上がるストレート」が作りたい場合は、ストレート系でライジングを選んでください。

球種 種類
ストレートストレート/ツーシーム/ムービングファスト/超スローボール/ライジング
シュートシュート/Hシュート/超シュート
スライダースライダー/Hスライダー/カットボール
シンカーシンカー/Hシンカー/サークルチェンジ/超シンカー
フォークフォーク/パーム/チェンジアップ/Vスライダー/ナックル/SFF
カーブカーブ/スローカーブ/ドロップ/ドロップカーブ/スラーブ/ナックルカーブ

 

スポンサードリンク

 

⒉7種のパラメータを設定する

「角度、ノビ、キレ」などのパラメータを細かく設定できます。

試し投げが出来るので、理想の変化球が出来るまで調整しましょう。

なお、各球種には「増減幅」があるので、球種ランクが100以下になるようして下さい。

パラメータ設定値 増減幅 
角度左回転/右回転+3
変化小/大±3
球速遅い/速い+2
伸び小/大+2
ブレーキ小/大+2
キレ鈍 /鋭±2
重さ 軽い/重い±5

⒊新球種のエフェクトを設定する

エフェクトを設定すれば、新球種を投げた際に演出が追加できます。

「ロゼルージュでバラが出たり、爆速ストレートで煙が出る」みたいな感じです。

威力は変わりませんが、気分は全然違いますよ(笑)

演出にも増減幅があるので、「10~15」は余らせておくといいかも知れません。

パワショップで買えるものもあるので、余裕があれば購入を推奨します。

まとめ

新球種開発では、よりオリジナル選手の特徴を出すことが出来ます。

パワフェスやサクセスでも、強い投手はオリジナル変化球を持っていますからね!

必殺の一撃になるような変化球を開発し、サクセスやプロの舞台で活躍させましょう。

『パワフェス』隠しキャラ・チームの出現条件一覧

ダイジョーブ博士の手術効果・成功確率

《2018年5月発売》高評価確定なオススメゲーム5選を解説