《2018年10月発売新作ゲーム》PS4/Switchおすすめソフト8選!(高評価確定)

今回は、2018年10月発売の高評価確定な新作おすすめゲームソフト(PS4、Nintendo Switch、Vita、STEAM)を7本紹介しています。

それぞれの『セールスポイント、注目の新要素、紹介動画など』を記載しています。

購入の際の参考にして頂けると幸いです!

ロックマンⅩ 運命の歯車


スポンサードリンク

発売日2018年10月4日
ジャンルアクション
対応機種PS4/Nintendo Switch/Xbox-One/PC(STEAM)
対象年齢全年齢対象
価格パッケージ版:4980円(税別)
ダウンロード版:4620円(税別)
コレクターズパッケージ amibo同梱版(Switch):7990円(税別)
コレクターズパッケージ:6990円(税別)
開発元CAPCOM
公式サイトhttp://www.capcom.co.jp/rockman11/index.html

誕生から30周年を迎えたロックマンシリーズの最新作で、お馴染みの2Ⅾアクションでステージ攻略に挑みます。

倒したボスの力を手に入れて新たなステージを攻略したり、8つのステージを自由に選んで攻略したりと、お馴染みの仕様は健在です。
ステージはボスの特徴を表したギミックが満載で、歴代シリーズ経験者でも歯ごたえのある難易度に仕上がっているとのこと。

初心者にも楽しめる難易度設定もあり、ロックマンデビューにも最適です。

今作のロックマンの新しい機能として、「ダブルギアシステム」があります。
2つの異なる特徴を持つギアを使い分け、ステージ攻略を優位に進めましょう。

Ⅾr.ワイリーも持っているようなので、敵も使ってくるかも知れません。

  • スピードギア

スピードギアが発動すると、周囲の時間がゆっくりと進み、ロックマンは相対的に早く動くことができる。

敵の避けられない攻撃を避けたり、動く床とかを安全に渡れそうだ。

  • パワーギア

パワーギア発動中はロックバスターの手数が増えたり、特殊も大幅に強化される。

例えば、動画の様にブロックの数が大きく増加するなどの効果もある。

 

スポンサードリンク

 

スーパー マリオパーティ

発売日2018年10月5日
ジャンルボードゲーム
対応機種Nintendo Switch
対象年齢全年齢対象
価格パッケージ版:5980円(税別)
ダウンロード版:5980円(税別)
開発元任天堂
公式サイトhttps://www.nintendo.co.jp/switch/adfja/pc/

任天堂スイッチ初の新作マリオパーティです。

よゐこがプレイしている動画でも話題になっていますが、全部新作のミニゲームが80種類も遊ぶことができます。

お馴染みのすごろくゲームでスターを取り合うモード。

全身でリズムを取るミニゲームが多く体感できるモード。

4人で協力してサバイバルミニゲームをクリアするモード。

Switchの画面とJoy-conを並べて、繋げて遊べるモード等など

今までにない様々なミニゲームを、新感覚で楽しむことができます。

誰もがワイワイ遊べるパーティゲームとして、持っておく価値は高いと思いますよ!

よゐこのマリパで共同生活

アサシンクリード オデッセイ

発売日2018年10月5日
ジャンルアクションアドベンチャー
対応機種PS4/Nintendo Switch
対象年齢18未満禁止
価格パッケージ版:8400円(税別)
ダウンロード版:8400円(税別)
デラックスエディション:11016円(税込)
ゴールドエディション:12960円(税込)
アルティメットエディション:14904円(税込)
開発元UBISOFT
公式サイトhttps://assassinscreed.ubisoft.com/game/ja-jp/home/index.aspx

アサシンクリード オデッセイは、紀元前431年のギリシアの世界を冒険できる「オープンワールドアクションアドベンチャー」です。

主人公はスパルタ将軍の息子であり、死刑宣告から免れ、壮大な旅の中で自身の血脈に隠された秘密を解き明かしていくという物語。
また、主人公はカサンドラを選ぶことも可能で、ストーリーの違いなども気になりますね。

フィールドはオープンワールドという事で、ギリシアの世界をリアルに旅をすることが可能です。

雪山の頂上からエーゲ海の海底まで。
活気あふれる都市、未開の地、隠された財宝など謎の満ちた世界が待っています。

また、神話の世界でもある為、歴史上の人物なども登場します。

プレイヤーの選択次第で世界が変化し続けるため、同じ街でも次に訪れた時は全く別の姿になっているかも?

広大な土地は馬で探索しつつ、騎馬同士の戦いも可能。

広大な海はカスタマイズできる船で航海し、時には海戦に臨むことも。

そうして冒険を続けているうちに、主人公の持つレオニダスの折れた槍も強化され、アテナイとスパルタの大軍が激突する神話級の戦いでも活躍を見せられるようになる。

この世界に間違った道なぞ存在せず、選択には正解も不正解もなく、自らの選択が行き方となってきます。
自分だけのプレイスタイルを貫き、自分の意思で古代ギリシアの世界を冒険しましょう!

ゲームプレイトレーラー

 

スポンサードリンク

 

竜星のヴァルニール

発売日2018年10月11日
ジャンルRPG
対応機種PS4
対象年齢15歳以上対象
価格パッケージ版:7200円(税別)
ダウンロード版:7200円(税別)
限定版:9200円(税別)
開発元コンパイルハート
公式サイトhttp://www.compileheart.com/varnir/

竜星のヴァルニールは、「魔女と竜と騎士」の物語です。

竜の血を飲んだ騎士「ゼフィ」は魔力に目覚め、迫害され呪われた存在の魔女と共に過酷な運命の渦に巻き込まれていきます。

本作は、竜の魔力に侵されないために、竜を喰らい「竜の血を摂取する」というのが基本的な目的になります。

しかし、竜の血を摂取することで胎内の竜が育ち、やがて竜が胎を喰い破って生まれてしまうというリスクも。

だいたい魔女が17歳になる前後のその刻は訪れるため、魔女は生きる為に竜を喰らいつつも、竜になる未来に絶望してしています。

なんとなく、ハッピーエンドにはなりそうには無いですよね(^-^;

竜になる工程はゲーム内のシステムに反映されており、魔女のネグラで待つ3人の妹に竜の血や肉を餌付けすることができます。

妹それぞれの満腹メーターがあり、メーターが一杯になるとお礼としてレアなアイテムがもらえるが、妹が狂ってしまうと胎を竜が喰い破ります。
その竜は妹の名前が付いてダンジョン内に出現し、戦闘で喰らうことでレアなスキルが手に入るという特典もあるのだとか(^-^;

妹の命を取るか、レアなスキルと取るかという、この背徳の選択が本作の醍醐味と言えますね。
周回があるのならば、1週目はスキル重視で、2週目は妹を生存させるみたいな楽しみ方も良いでしょう。

戦闘では、竜から奪った能力を使ったり、5種類のスキルを駆使して戦います。

どのタイミングで竜を捕食するか、そのまま倒してしまうかの選択も駆け引きの一つになるでしょうね。

ボス戦では3階層に跨った巨大竜とのバトルもあり、迫力のある戦いが楽しめそうです!

イベント実況プレイ

コールオブデューティー ブラックオプス 4

発売日2018年10月12日
ジャンルFPS/TPS
対応機種PS4/Xbox-One/PC(Steam)
対象年齢審査予定(17歳以上?)
価格パッケージ版:7900円(税別)
ダウンロード版:7900円(税別)
デジタルデラックス版:11944円(税別)
デジタルデラックス改:15648円(税別)
開発元ACTIVISION
公式サイトhttps://www.callofduty.com/ja/blackops4

世界的人気の「コールオブデューティー」シリーズ最新作。
本格派「FPS/TPS」として世界中で愛されています。

本作はすでに存在している『ブラックオプス』のコミュニティーのプレイヤーに向けたゲームであり、今後何年も渡ってプレイされることを想定として作っているそうです。

そのカギを握るのが収録される3つのモードです。
既にマルチプレイベータ、ブラックアウトベータも行われおり、ユーザーからは好感触を得ているようです。

収録される3つのモード

  • マルチプレイヤーモード

マルチプレイヤーモードはチームプレイが最も重要になる。

本モードの特徴となる移動方法の変更や、「スペシャリスト&ピック10」の再導入、自動回復の廃止がされるようです。

これら全ての要素が、プレイヤーに選択肢を増やし、より戦略的にするために導入したとのこと。

  • ゾンビモード

『コールオブデューティー ワールド・アット・ウォー』で初登場したモードで、今年で10周年を迎えています。

本作には「Voyage of Despair」、「Ⅸ(ナイン)」、「Blood of Dead」の3つのゾンビマップが収録され、お馴染みのキャラや新キャラクターも登場します。

冒険の幅も広がっており、「オマケ程度のものが完全なゲームモードとして進化している」と開発者も語っています。

  • ブラックアウト

ブラックアウトは「バトルロイヤルモード」で、これまでのブラックオプスの世界観を再現しています。

NuketownやFiringRangeなども取り入れられた史上最大規模のマップや、トラックやヘリなどのビークル、ゾンビの出現などが一番の目玉になる様です。

なんとなく、ブラックアウトが一番楽しめそうな気はしますね。

 

スポンサードリンク

 

ソウルキャリバーⅥ

発売日2018年10月18日
ジャンル武器格闘アクション
対応機種PS4/Xbox-One/PS(STEAM)
対象年齢17以上対象
価格パッケージ版:7600円(税別)
ダウンロード版:7600円(税別)
デジタルデラックス:10600円(税別)
開発元バンダイナムコエンターテインメント
公式サイトhttps://sc6.soularchive.jp/

武器を使った対戦格闘ゲームとして長年愛される「ソウルキャリバーシリーズ」の最新作です。

シリーズお馴染みのキャラが多数登場し、ウィチャーシリーズの「ベラルト」等の新キャラも参戦します。

DLCキャラ「ティラ」も発表されており、今後も何かしらのサプライズキャラが期待できますね。

エロいくノ一として、海外で話題沸騰中の「タキ」は発売後はさらに人気が出そうです(笑)

そして、今作の目玉は、オリジナルキャラで冒険するモード「 Mission:Libra of soul」です。

タキに負けない程にエロいキャラも作成できる?との事で、詳細は以下からご確認ください。

物語は主人公を中心に話が進む

邪険にまつわる物語の裏側で繰り広げられていた、もうひとつの魂の遍歴が主人公を中心に語られるとのこと。

プレイヤーの分身となる主人公は、「顔・バストサイズ(女性限定)・種族・その他の細かい部分」なども設定できます。

男性は筋骨隆々に、女性は美人巨乳な戦士にするのも良さそうです(๑˃̵ᴗ˂̵)و
購入特典で、このような女性キャラにすることもできるようですよ!

主人公を作った後は、ワールドマップを移動しながらストーリーを進めましょう。

ワールドマップには街やミッションもあり、街では武器やアイテムの購入もできるようです。

マップを自由に移動できる「探索」では、突然立ちはだかる敵も出るとの事で、常に警戒は必要です。

また、選択肢によって展開も変化するようですね。

普段とは違う特殊なルールでのバトルもできるとのことで、対戦モードに飽きた方にはいい刺激になるかも知れません。

ミッションをクリアして経験値を稼ぎ、オリジナルキャラクターを強くし、冒険の果てに待つものを確認して下さい。

モード紹介PV

スポンサードリンク

 

レッド・デッド・リデンプション2

発売日2018年10月26日
ジャンルアクション
対応機種PS4
対象年齢審査予定(17歳以上?)
価格パッケージ版:8800円(税別)
ダウンロード版:8800円(税別)
開発元ロックスター・ゲームス
公式サイトhttps://www.rockstargames.com

1899年アメリカ開拓時代。法務執行官が無法者のギャングを一掃し始め、ギャングたちは生きる場所を奪われ、連邦捜査官と国中の賞金稼ぎに追われることになります。

西部の町ブラックウォーターで大掛かりな強盗に失敗した後、アーサーモーガンとダッチギャングは逃亡を余儀なくされ、アメリカの荒れた土地で「強奪、暴力、盗み」を働くしかなくなった。

抗争に関わるほどにギャングはバラバラにされる危機に見舞われ、アーサーは自らの理想と自分を育ててくれたギャングへの忠誠、そのどちらかの選択を迫れることに。

と、ストーリーはこんな感じですが、本作の魅力は自由な冒険にもあります。

開拓地や町、ニューハノーバーなどのロケーションを巡ったり、地域によって違う動物たちと出会ったりと。
武器も様々な遠距離武器が扱えますし、狩りも行えるようですね。

最近で言うと「ファークライ5」に近い雰囲気で、フィールドはより広いって感じだと思います。

健全に冒険を行うも、悪逆非道の数々を行うもプレイヤー自身の選択で決めていきましょう!

公式ゲームプレイ動画

まとめ

9月も良いゲームが多く発売しましたが、10月はより名作揃いになると確信出来ました!

発売日が近すぎて、どれをプレイすればいいか迷うのも嬉しい悲鳴ですよね。

「アサシンクリード」は絶対にプレイしようと思っているので、攻略記事も見て頂けたら幸いです。

他のはプレイするゲームを絞り切れていないので、予定は未定という事で(笑)

《2018年9月発売》PS4/Switch/Vita 高評価確定なオススメ新作ゲーム7選