【パワプロ2020】提供国際大学のオールA野手育成論まとめ!

今回は、eBASEBALL実況パワフルプロ野球2020の「提供国際大学のオールA育成論」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

【パワプロ2020】サクセス攻略まとめ

金策が非常に大事になる

当育成論では、経験点を減らせる補助アイテムを全て購入することになります。

「ミート成長バット極、パワー成長バット極」などの極系アイテムのことです。

  1. それぞれの対応した補助アイテムを購入してから能力を上げ切る
  2. 不要になった補助アイテムは売却する

補助アイテムを買うための金策は、単価の高いレストランのバイトが有効です。

一度に1万~2万の金額を稼げる上に、最大体力も上がるので、何かと得をしますね。

また、サクセスに「ポチ袋」を持ち込むと、サクセス開始時に所持金が+3万円されます。

バイトだけでも足りますが、他のアイテムも必要になる可能性もあるので、持っておいて損は無いでしょう。

オールSを狙う場合は、ダイジョーブ博士のメスや成功手形を持ち込むのも有りです。

アイテムの購入順序

※王大買の「値切り上手」のスキルを覚えてから購入する。

  1. すけすけゴーグル
  2. パワー成長・極
  3. ミート成長・極
  4. 走塁成長・極
  5. その他の成長・極

まずは試合に勝ちやすくなる「すけすけゴーグル」を最優先。

次に、試合でホームランやヒットを狙うために、「パワー成長、ミート成長」を買います。

後は走塁と、その他の成長アイテムを購入してください。

お金が余りそうな場合は、特殊能力の本などを買ってもいいでしょう。

試合には絶対に勝つ

試合で得られる経験点は大きく、全試合に勝つことで膨大な経験点を得られます。

そして、提供国際大学ではスポンサーからの練習機材の提供やアイテムがもらえるので、活躍する意味は大きいです。

そのため、試合で勝つためにゲームレベルはノーマルにしてください。

エキスパートで絶対に勝てるなら、エキスパートでいいですが、確実性があるのはノーマルです。

そして、より試合で活躍できるように「すけすけゴーグル」が必要になる訳ですね。

ロックオンLV2にできますが、球種が分かればよりホームランも撃ちやすくなります。

全試合で活躍して経験点を上げると同時に、スカウト評価も上げてドラフト一位を狙います。

 

 

試験には必ず合格する

提供国際大学で定期的にある試験では、合格するとスポンサーに応じて練習Lvが上がったり、貴重なアイテムがもらえたりします。

野手の場合は合格点に達すればクリア。

ホームランで7点、ヒットで4点みたいな感じなので、合格点が高い場合はホームランを積極的に狙います。

基本的に真ん中付近に投げてくることも多いので、ホームランを狙う方が合格点は満たしやすいです。

また、継承選手で優秀な投手を連れてくると、試験で登板する可能性もあるので危険です(;^ω^)

追うべきチームメイト

王大買

王大買は、Lv3で「値切り上手」のスキルを覚えます。

ショップのアイテムが値引きされるため、この育成論では最重要人物です。

ショップのアイテムは、値切り上手の後に買うようにしてください。

また、「肩のコツ」をもらえる場合もあるので、Lv3以降も追う価値は有りますね。

矢部

矢部はLv7で「アイテム調達」のスキルを覚えます。

試合後に「パワドリンク、練習レベルアップ」などのアイテムを持ってきます。

自然と評価が上がっていることも多いのですが、なるべく早めにLv7にしておくと得しますね。

監督

監督の評価は、最初の練習試合までにスタメンになれる90以上にしておきましょう。

ただ最初の練習試合までに間に合わない場合は、次の練習試合までにスタメン入りを目指してください。

無理やり監督を追って最初の練習試合に出るより、その他の行動をしつつの方が結果的に得しますね。

その後は試合に活躍すれば勝手に上がるため、特に追う必要はありません。

彼女は金特狙い以外はNG

彼女に関しては、どうしても欲しい金特がない場合は追わないでください。

公園でデートすれば体力60も回復する場合もありますが、普通に休んだ方がリスクは減らせます。

彼女とデートするくらいなら、その分をレストランのバイトや練習につぎ込んでください。

【パワプロ2020】彼女候補の金特入手方法・効果

まとめ

これらの情報を参考にすれば、オールAを作ることも十分に可能です。

今回は特殊能力を優先していないので、少し能力値を落としてでも、特殊能力を取った方がいい選手になるかも。

オールAにして余ったポイントは、コツを持っている特殊能力の習得に使ってください。

何か分からない部分があれば、お気軽にコメントをしてくださいね。