【CoD MW】発売前の評価・感想・レビュー・口コミまとめ!最も期待できる要素は?


今、気になっていませんか?

今回は、10月25日発売のCODMWの「発売前の評価・感想・レビュー・口コミ、期待される要素」について紹介していきます。

それでは、ご覧くださいませ!

【CODMW】ベータ版が不評?なにが原因?

FPSの老舗であり多くのファンを有するCODシリーズ。そのオープンベータ版ということもあり、かなりの数のプレイヤーが試遊したと思われます。そんな中ネットで調べると「CoD:MW つまらない」と予測変換に表示されてしまうくらい不評だったようです。

購入を考えていた方や、もうすでに予約している方も多いでしょう。私もそのうちの一人です。オンラインゲームなので過疎らないか心配ですよね。

はたして何がそうさせているんでしょうか?

COD感がない!?

CODシリーズの特徴といえば、やはり派手な撃ち合いでスポーツ感のあるスピィーディな戦闘ですよね。サブマシンガンやショットガン、時にはスナイパーまでも敵地に突っ込み、相手を倒しまくっていたイメージです。

ただ今回の作品は今まで主流だった突撃するスタイルで勝つのが難しいです!

まずキャラの動きが全体的にもっさりしています。よりリアルな戦闘ということですからね。

前作までの近未来戦とは違いブーストや壁走りもありません。これもスピーディなFPSが好きな人にとっては合わないのかもしれません。

初期のころからCODをやっている人は現代戦が嬉しいと思いますが、最近になって近未来のCODから始めた人は今作のスピード感はちょっと遅すぎるかもしれませんね。

待ちが多い!!芋が多い!!!!

今作はHPが少なくヘッドショットをくらうとすぐに倒されてしまいます。ミニマップも廃止されたことで、戦況が掴めずなかなか前に進めないというプレイヤーも多かったでしょう。また本作からの新アクション「gun-mounting」による障害物に近づいて銃を固定し反動を抑えながらの射撃がかなり強いです。

これらの理由も相まって今回かなり芋が多く感じられました。「待つ」というのは本来当たり前の作戦ですが、スピィーディな戦闘を好むプレイヤーが多いCODシリーズでは特に嫌われる兆候にあります。口コミにも「芋が多い!!」と怒りをあらわにする方を見かけます。

 

 

期待される新要素

今作で新たなプレイモードの「グランドウォー」が追加されたり、銃のカスタマイズが今までのシステムから一新されました。32 VS 32で旗の取り合いをするモードなのですが、個人的にはかなり面白いものになっているなと感じました!

GROUND WAR(グランドウォー)がかなり熱い!?

新モード「グランドウォー」32 VS 32で旗の取り合いをするっていうコンクエストと同じルール。

乗り物などもありますし、UAVなどのキルストリークも使えますし、乗り物もあるので今までのCODには無かったスケールでの戦闘が楽しめます。

個人的には同じくFPSの老舗【BF】の世界観に近いと感じました。

走り回る兵士の上に戦闘ヘリが飛ぶ姿は正しく「戦争」という感じで、臨場感たっぷりです。

銃の格好良さとカスタマイズ要素が熱い!

今作を試遊して一番に感じたのは銃のリアルさです!とてもリアルで銃声やリコイルも含め、実際の銃感がすごいです。

銃がかっこいいとテンション上がりますよね!!

また銃のカスタマイズが前作までと違いかなり考えさせるシステムになりました。

というのもマズルやバレル、サイトを取り付けるとメリットもあるんですがデメリットもあって、ただ単に付けれ強いというわけではありません!

しかも戦闘中にもカスタマイズが可能なので、戦場で敵の武器との相性をみて即座に対応することが可能になりました。

こういった細かな銃のディテールだったりリアルなカスタマイズは男心をくすぐられますよね!

まとめ

不満がない!!満場一致で好評だ!!とは言えませんが、パワーアップしている要素も多く、戦術やプレイングテクニックなどはじっくり遊びながら磨いていけると思います。

個人的には十分期待できると思いますし、攻略記事にも期待して頂ければ幸いです。