【聖剣伝説3リメイク】1週目のおすすめ主人公・仲間選びのやり方【トライアルズオブマナ】


今、気になっていませんか?

今回は、聖剣伝説3リメイクの「主人公・仲間選びのおすすめのやり方」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

【聖剣伝説3リメイク】取り返しのつかない要素まとめ【トライアルズオブマナ】

ストーリー展開を意識する

聖剣伝説3は、主人公によって終盤で3パターンのストーリーに分岐します。

  • デュラン・アンジェラルート
  • ケヴィン・シャルロットルート
  • リース・ホークアイルート

ラスボスやエンディングも異なるため、最低でも3週はしないと本作をちゃんとプレイしたとは言えません。

周回時は同じストーリーにならない主人公を選び、3週で全てのストーリーを体験して下さい。

【聖剣伝説3リメイク】取り返しのつかない要素まとめ【トライアルズオブマナ】

また、ルート通りの仲間を選ぶことで特別な会話やイベントも発生します。

そのストーリーをより楽しむためにも、主人公を選んだら、同ルートの仲間も選択してください。

1週目のおすすめ主人公は「ケヴィン・シャルロット」がおすすめ

ケヴィン

ケヴィンは、聖剣伝説3で最も攻撃力の高いキャラです。

クラスチェンジをすることで、より攻撃力の高さが浮き彫りになります。

夜の時間帯では、ケヴィンは獣人化して攻撃力が更に上昇します。

雑魚敵は簡単に倒せるほか、ボスも短期決戦で倒すことが可能です。

回復アビリティも覚えることができるが、防御力は低いという点は注意が必要です。

シャルロット

シャルロットは、クラス1の時点で回復技を覚える唯一のキャラです。

初回プレイは操作に慣れていないため、敵の攻撃を受けやすかったり、回復アイテムを使うのが遅れたりします。

そこでシャルロットがいれば、HPが減った時に回復してくれるので、序盤でやられる心配は無くなります。

クラスチェンジにより、強力な攻撃魔法も覚えることができるため、かなり役に立つキャラですね。

初回プレイでなくても、特に拘りがないのであればシャルロットは選んでおくべき。

 

 

パーティのバランスを考えて選ぶ

主人公を選んだあとは、残り2人の仲間を選ぶことになります。

この際は、ストーリー的に主人公と同ルートの仲間を1人は固定。

残りはバランスを考えて選んでください。

例えば、主人公がケヴィンの場合は、同ルートのシャルロットを選びます。

この時点で攻撃役と回復役がいるため、残りは魔法攻撃役のアンジェラを選ぶみたいな感じです。

アンジェラのところは、レアアイテムのドロップ率を上げたり、範囲攻撃の出来るホークアイもいいと思います。

「攻撃役・回復役・魔法役or範囲攻撃役」のバランスがおすすめです。

2週目以降は慣れてくるので、回復役は無しにして、攻撃と魔法でガンガン攻めるやり方も試して見て下さい。

  • 攻撃役……ケヴィン、デュラン、リース
  • 回復役……シャルロット
  • 魔法役……アンジェラ
  • 範囲攻撃役……ホークアイ

まとめ

どれが最強の組み合わせかは、クラスチェンジの方向性で全然違ってきます。

経験者の方は1週目から最適解のパーティを組めると思いますが、本作はクリア後にクラス4までありますからね。

そればかりはクラス4の詳細が分からないと何とも言えないですし、まずは安定パでクリアを目指すのが最優先!