【聖剣伝説3リメイク】リースのおすすめのクラス・育成ポイントの振り方【トライアルズオブマナ】


今、気になっていませんか?

今回は、聖剣伝説3リメイクの「リースのおすすめのクラス・育成ポイントの振り方」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

【聖剣伝説3リメイク】クラスチェンジアイテムの入手方法・種類まとめ【トライアルズオブマナ】

リースのおすすめのクラス

リースは、クラスチェンジで光に進むと味方への強化魔法が使え、闇に進むと敵への弱体化魔法が使えます。

どちらに進んでも、戦闘を有利に進めることが出来るので、好みはかなり分かれるところです。

この辺りは仲間をどう育成するかで違ってくるのですが、最も扱いやすいのは「スターランサー(光闇)」です。

味方に強化魔法を使えるだけでなく、召喚で沈黙付与ができるのも強みですね。

自分の場合は、リース以外でも強化する方法を持っていたので、「フェンリルナイト(闇闇)」を選びました。

その他の理由としては、フェンリルナイトのリースはかなり露出度が高いからです(笑)

 

 

リースの育成ポイントの振り方

※ブラックマーケットにて育成ポイントの振り直しが可能です。

スターランサーの場合

スターランサーは味方を強化する魔法を覚えるために、優先的に「精神」を育成します。

次に「知性」や「運」も伸ばしていき、全ステータスを強化出来るようにしましょう。

一通り強化魔法を習得したら、余ったポイントを「力」や「守」に振り分けて下さい。

そうすることで、基礎戦闘力がアップしますし、アタッカーしても活躍しやすくなります。

最初のクラスチェンジまでは、優先的に力と守を育成すると進めやすいです。

フェンリルナイトの場合

フェンリルナイトは敵を弱体化させる魔法を覚えるために、優先的に「精神」を最大まで育成します。

精神を育てることで召喚魔法の威力も上がるので、上げられるだけ上げておいて損はありません。

次に「知性」を育成することで、ダウン強化を覚えるので、より戦闘が有利になりますね。

他は力と守を上げて、基礎戦闘力を上げておきましょう。

まぁ、育成方針はスターランサーとそこまで差がありませんね。

まとめ

リースは補助能力を活かすことで、強敵との戦いを数段楽にしてくれます。

強化魔法を掛ければメインアタッカーとしても活躍できますし、かなり万能なキャラだと感じました。

クラスチェンジによってセクシー度が増すのも、リメイク版のリースの大きな魅力ですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)و