【聖剣伝説3リメイク】シャルロットのおすすめのクラス・育成ポイントの振り方【トライアルズオブマナ】


今、気になっていませんか?

今回は、聖剣伝説3リメイクの「シャルロットのおすすめのクラス・育成ポイントの振り方をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

【聖剣伝説3リメイク】クラスチェンジアイテムの入手方法・種類まとめ【トライアルズオブマナ】

シャルロットのおすすめのクラス

シャルロットは、クラス1から回復魔法を覚える唯一のキャラです。

どのクラスに進んだとしても回復魔法を扱えるので、その強みは失われることはありません。

光に進むと回復や属性付与に特化し、闇に進むと召喚魔法攻撃や敵の弱体化ができるようになります。

例えばリースをフェンリルナイトにする場合は、弱体化担当がいるので「セージ(光闇)」にする等。

全体への属性付与が使えるのは、「神獣」たちとの戦いでは非常に有利に働きます。

弱体化担当がいない場合は、「ネクロマンサー(闇光)」がおすすめですね。

個人的には、「ブラックカース」で全てのステータスをダウンをさせられるネクロマンサーが好みです。

特にボス戦が楽になるので、終盤の攻略ではかなり有効です。

 

 

シャルロットの育成ポイントの振り方

※ブラックマーケットで育成ポイントの振り直しが可能です。

セージの場合

セージは回復能力と属性付与に特化したクラスですが、まずは回復能力を伸ばすために「知性・精神」の2つを育成。

そして、回復役は生存してこそ力を発揮するので、「守」を育成して生存力を高めます。

HPアップ系のアビリティを持っている場合は、付けておくとより生存力が増すのでおすすめです。

ネクロマンサーの場合

ネクロマンサーは「ブラックカース」が強すぎるので、まずは「精神」を最大まで育成する。

次に「知性」を育成し、召喚魔法による攻撃力も高めていきましょう。

ネクロマンサーは「力・守」にも弱体化魔法があるので、余ったポイントで育成しておきましょう。

まとめ

どちらの方向に伸ばしても、どのの仲間よりも必須級のキャラになるシャルロット。

シャルロットがいるかどうかで、攻略の難易度も変わってくるレベルと言えますね。

序盤はまだまだ頼りないですが、クラスチェンジで一気に化けますよ!