【聖剣伝説3リメイク】ケヴィンのおすすめのクラス・育成ポイントの振り方【トライアルズオブマナ】


今、気になっていませんか?

今回は、聖剣伝説3リメイクの「ケヴィンのおすすめのクラス・育成ポイントの振り方」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

【聖剣伝説3リメイク】クラスチェンジアイテムの入手方法・種類まとめ【トライアルズオブマナ】

ケヴィンのおすすめのクラス

ケヴィンは本作で最も攻撃力の高いキャラで、夜になると獣人化で大きくパワーアップします。

ただし、防御力は低いので、ボス戦では注意して戦う必要があります。

ケヴィンは光に進むと回復役も出来るのですが、やはり攻撃に特化する闇に進むのが無難です。

他に回復役がいないなら「ウォリアーモンク(光闇)」、そうでないなら「デスハンド(闇闇)が良いでしょう。

まぁ、デスハンドに進むことを前提に、他の仲間を光方面に進ませた方が良いと思いますね。

デスハンドは防御面に不安があるため、リースの強化魔法などの補助はあった方が安定しますよ。

 

 

ケヴィンの育成ポイントの振り方

※ブラックマーケットで育成ポイントの振り直しが可能です。

ウォリアーモンク

ウォリアーモンクは、高い攻撃力を持ったまま回復役も出来るクラス。

まずは「守・精神・知性」の3つを中心に育成し、回復役としての能力を上げます。

アビリティ「撃破ヒールⅡ」は、敵撃破時にHPを20%回復するので、高い攻撃力と回復力を同時に活かせますよ!

後は「力」も可能な限り上げ、攻撃役としても活躍できるようにしましょう。

デスハンド

デスハンドは攻撃力で押すクラスなので、まずは「力」を最大まで育成します。

次に不安な防御力を伸ばすための「守」を育成して下さい。

アビリティ「ピンチディフェンス」は、HPが減ると防御力が上がるため、ケヴィンにはかなり有用なスキルです。

特に雑魚戦がサクサク進むので、攻略のストレスがないのもデスハンドの良い所ですね!

まとめ

ケヴィンは攻撃役として最強ですし、常に夜にして攻略を進めたいですね。

夜でなくても十分に強いですが、やはり夜になると圧倒的な強さを発揮しますから。

後はリースなどの強化魔法で、ケヴィンの強さをどんどん高めていきましょう!