【ラングリッサーモバイル】攻略に必須の最強キャラランキング【ランモバ 攻略】


今、気になっていませんか?

この記事ではラングリッサーモバイルの最強キャラランキングを紹介していきたいと思います。

それではご覧くださいませ!

最強キャラランキング

ラングリッサーモバイルでは、タレント、兵種が強さに大きく影響を及ぼします。唯一無二の性能を持つキャラが最強といわる傾向が強くなっています

第一位:エルウィン

タレント:勇者の意志
攻撃する時、ダメージ+30%。戦闘後、60%の確率で、与えたダメージの30%のHPを回復する。

エルウィンは、自己回復を持っていることで、ヒーラーを必要とせず、単体で突進していくことも可能となっています。さらに敵のバフを打ち消すという力も持っているため、戦況に流されず安定した立ち回りが可能といえるでしょう。

リセマラの段階でも、求められるキャラとなっており、強さも十分といえるでしょう。

第二位:レディン

タレント:王者の意志
全ての被ダメージ-5%。接近戦で攻撃を受けた時、レディンのHPが100%の場合、レディンは2回攻撃できる。

レディンは被ダメージを軽減させることが出来る上に、HPが満タンにときには二回攻撃可能という特性を持っています。基本的に、接近戦しかできないのでダメージを食らうことは前提で戦うのでヒーラーと必ず組みあわせる必要が有ります。また、最終クラスを「キング」にすることで、光輝軍対象の超絶強化バフを付与することもできます。

第三位:レオン

タレント:伝説の騎士
1マス移動するごとに、ダメージ+4%、防御力+20%、攻撃後、更に3マスを移動することができる。

レオンは、移動するごとにダメージが上がるという、破格のアタッカーです。さらに、攻撃後に移動が可能なので、逃げながら戦うことも可能となっています。ヒーラーのタレントと組み合わせることで、ダメージを食らっても、回復しながら戦うという鉄板の立ち回りがかなり行いやすくなっています。

レオンの最終クラスのお勧めはストライクマスターです。ストライクマスターにすることで、攻撃バフと被ダメダウンという効果持っており、再移動と再攻撃が可能になる「騎士の精神」がかなり強いといえるでしょう

第四位:ベルンハルト

タレント:覇者の意志
戦闘開始時、ダメージ+20%。周囲2マス範囲内の全ての敵の攻撃力と防御力-15%。

ベルンハルトは火力と耐久値がバランスよく、どんな役割でも器用にこなすことができます。デバフの効果も持っているため、サポーターとしての一面もあります。相手を行動不能にすることもでき、最終クラスをエンペラーにすることで、全体の攻撃力と防御力を上昇することができます。

ただ、ずば抜けた性能がなく、何をとっても最強には物足りない能力となっています。

第五位:アルテミュラー

タレント:無双の覇王
戦闘開始するごとに、攻撃力+10%、被物理ダメージ-5%、効果は3ターン続く。最大3ストックまで。

アルテミュラーは高い火力が魅力のキャラとなっています。物理ダメージを減少させることもでき、前衛で戦うことに優れた性能となっています。移動力の高い飛兵になることもできますし、使いやすいキャラと言えます。最終クラスをドラゴンマスターにすることで「再行動」が可能となり、さらに汎用性も上がるといえるでしょう。

ただ、補正率や火力が最強といえるほどの値ではなく、バランス型となっています。

最強キャラランキングの基準

この最強キャラランキングはスキルの有用性はタレントの性能を見た、ランキングとなっています。

ヒーラーなどの他の低ランクキャラでも、替えとなるキャラは選んでいません。

実際にパーティを組む際には、この最強キャラだけでは強いパーティを組むことはできません。

ヒーラーやデバフ要因など、バランスよく編成する必要が有るといえるでしょう。

まとめ

ラングリッサーモバイルでは、唯一無二のスキル、タレントを持っているキャラの重要性がかなり高くなっています。

ティアリスやラーナなどのヒーラーも優秀ではあるものの、アメルダでどうにかなることもあります。

ラングリッサーモバイルはやはり、RPGなので火力を持ったキャラが最強といえるでしょう。