【ポケモン ソード&シールド】ヤドラン(ガラルのすがた)への進化条件・特性やステータスなど

今回は、ポケモン ソード&シールド(ポケモン剣盾)の「ヤドラン(ガラルのすがた)への進化条件・特性やステータスなど」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

ヤドン(ガラルのすがた)の進化条件

鎧の孤島の浜辺に生息するヤドン(ガラルのすがた)は、レベルアップでは進化しません!

ヤドラン(ガラルのすがた)に進化するためには、「ガラナツブレス」が必要です。

 

ガラナツブレスは、道場のある「一礼野原」の浜辺から見える穴の開いた島にいるお姉さんが「ガラナツのえだ×8」と交換してくれます(マップ上ではワークアウトの海)

ガラナツのえだの入手方法

ガラナツのえだは、必要個数を集めるのが非常に面倒な素材です。

ガラナツのえだは、鎧の孤島内の光っている地面を調べるとランダムで入手できるのですが、ここでなら確実に入手できるという場所はなく、ひたすら光る地面を調べるしか集める方法はありません(;^ω^)

自分が入手しやすいなと感じたのは、枝が多そうな場所の「集中の森」です。

他には、海や洞窟以外で拾うこともありましたね。

とにかく、ひたすら光る地面を調べまくりましょう(;^ω^)

 

 

ヤドラン(ガラルのすがた)の特性・ステータス

タイプみず/どく
特性【クイックドロー】
相手より先に行動することがある(半々くらいの確率?)
【マイペース】
こんらん状態にならない、相手の特性「いかく」の効果を受けない。
【さいせいりょく(夢特性)】
他のポケモンに交代するとHPが最大HPの1/3回復する。
種族値95/100/95/100/70/30
弱点【2倍】ゴースト/じめん/あく
耐性【0.5倍】どく/フェアリー/くさ
【0.25倍】かくとう

ガラルヤドランは新特性「クイックドロウ」が面白いですね!

素早さ種族値は30でありながらも、誰よりも早く動ける可能性があるわけですから。

ただ、運要素は強いので、安定した運用は難しいです(;^ω^)

耐久能力を活かし、夢特性「さいせいりょく」にするのもありですね。

とはいえ、耐久であれば同タイプの「ドヒドイデ」の方が優れているため、「クイックドロウ」で戦いたいです(笑)

【ポケモン ソード&シールド】ドヒドイデの育成論(種族値・努力値・技構成など)

ランクマッチでの解禁は7月1日からなので、それまでに育成を終わらせておきましょう。

育成論については少々お待ちください。

まとめ

ガラルヤドキングは、次のDLC「冠の雪原」で解禁されます。

ガラルヤドランともに育成する場合は、今のうちに理想個体のガラルヤドンを2匹用意しておきましょう。