【ネルケと伝説の錬金術師たち】クリア後の評価・感想・レビュー【ネルケのアトリエ】


今、気になっていませんか?

今回は、ネルケと伝説の錬金術師たち(ネルケのアトリエ)の「クリア後の評価・感想・レビュー」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

歴代キャラの登場が熱い!

今作はアトリエシリーズ20周年記念作ということで、歴代のアトリエシリーズのメインキャラクターが総登場します。

その数はなんと「総勢100名以上」ということで、プレイした作品が多い程に嬉しいですよね!

自分は初期の方しかプレイしていませんが、それでも嬉しかったです。

いろんなところにいるパメラだったり、あのハゲも登場したり。

錬金術師にはボイスも多めに付いていますし、本来かかわる事のないキャラ同士の絡みもたっぷり見れますので、アトリエシリーズファンには堪らない仕上がりになっていますよ!

街づくり×RPG

今作は「街づくり×RPG」をテーマにしています。

主人公のネルケは錬金術の才能がないものの、寂れた村を街レベルにまで発展させるように指令が下ります。

その発展には錬金術師たちの協力が不可欠で、別の時空から歴代アトリエシリーズの主人公たちがやってきます。

錬金術師たちしか「調合」はできませんが、その他のキャラは「販売・栽培・派遣」などで活躍してくれますね。

それぞれの適応した施設を街の中に作っていき、その仕事を依頼することで働いてくれます。

街づくりの目標になる期限付きの「課題」には、「人口を10,000人にしろ」とか「3,000,000コール売り上げろ」的なお題があり、それを達成できないとゲームオーバーになります。

基本的に自然と達成しやすいものが多いのですが、終盤になると難易度が高いお題が来るので、ここまでに早めにクリアしてこないと期限に余裕がなくなってクリアできなくなります(^-^;

難易度の高さは開発側も理解しており、初見でクリアできない人のために「周回ボーナス」を用意しています。

自分も利用しましたが、2週目は物凄く簡単に進めることができたので、無理だと感じたら諦めることも大事ですね。

まぁ、最初から難易度設定を用意してくれたらとは思いましたが(笑)

普段のアトリエとは全然違うゲーム性でしたが、歴代キャラを活かすにはこれでよかったと思えました。

 

 

研究システムが要になる

今作は錬金術師たちに「研究」をさせることで、メインシナリオの進展や街の発展、新たな戦闘アイテムの開発をさせます。

メインシナリオは「グランツヴァイトの樹」に関わるもので、最後まで進めることで真エンディングにもたどり着けます。

これはネルケに取っての念願なので、達成できないとモヤモヤしたままクリアになるので注意です(^-^;

街の発展の為の研究では、新たな建材を開発したり、新たな区を開拓する為の道具を作れます。より高い効果を持つ施設を作ったり、人口を増やす為にも必須の研究ですね。

建材レシピ入手方法

戦闘アイテムの開発では、戦闘で使用できる強力な効果を持つアイテムを作れます。戦闘ではアイテムの効果はかなり強いので、調査を進める上でも大事なものです。

戦闘アイテムの入手方法・効果

とにかく研究の進行度合いで攻略難度が変わるので、最優先で取り組んだ方が良いですね。

課題を達成する上でも本当に大事になるので、これから攻略する方は覚えておきましょう!

友好度上げは期限が短いとしんどいです(^-^;

総評

登場キャラの半分も知らない自分でしたが、ゲーム性はなかなか良かったなと感じました!

アトリエシリーズをやり込んでいるほどに、キャラの部分では評価が高くなってくるかもです。

普段のアトリエも良いですが、たまには主人公が錬金術師じゃないのも悪く無いですね。

クリア後の追加要素・周回プレイや任期延長

【ネルケと伝説の錬金術師たち】最新攻略 完全まとめ