【アウターワールド】住人や派閥と敵対状態になる方法や対処方法【The Outer Worlds】


今、気になっていませんか?

今回は、アウターワールドの「住人や派閥と敵対状態になる方法や対処方法」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

住人や派閥との敵対状態について

アウターワールドでは、各地で「派閥」というのものが存在しています。

その派閥には町の住人も所属しており、グランドブレイカーであればグラウンドブレイカーの派閥って感じです。

派閥とプレイヤーの関係は「メニュー→特徴→評価」から確認できます。

こちらの「不評ゲージ」が高くなるほどに、この派閥から危険人物認定をされてしまいます。

最も危険な状態である「即時抹殺対象」では、その派閥に近づくだけで攻撃されます。こうなってしまうと町中が敵だらけなので、クエストの達成はかなり困難になってしまいます。

不評ゲージは、以下の行動で簡単に上昇します。

  • 盗みがバレる
  • その派閥の人間を攻撃or殺害する
  • 立ち入り禁止区域に無断で入る

ただ間違えて数回攻撃した程度であれば、そこまで不評ゲージが上がることは有りません。

派閥の人間を殺しまくらない限りは、「即時抹殺対象」になることも無いでしょうね。

即時抹殺対象でない限りは、敵対状態を解く方法があります。

攻撃されて任務が進めないときは、以下の方法をお試しください。

 

 

敵対状態を解く方法

敵対状態は数日経過すれば解くことが可能です。

グラウンドブレイカーで解説がありましたが、場所によって敵対状態を解くための必要日数は違うようです。

グラウンドブレイカーの場合は、ここの住人は頭がよくないので3日で忘れると解説されていましたね。

グラウンドブレイカー以外の場合は、大体5日間経過すれば敵対状態を解くことが可能です。

船のベッドで12時間×10の睡眠を行い、町に出て敵対状態が解かれているかを確認してください。

まだの場合は、さらに睡眠で日数を経過させましょう。

【アウターワールド】化学兵器「グループ・ガン」入手方法・性能まとめ【The Outer Worlds】

まとめ

敵対状態になると全ての行動が面倒になるので、なるべく町では健全に行動した方がいいでしょう。

もし敵対状態になってしまった場合は、とにかく寝ることが大事です。

即時抹殺対象になってしまった場合はどうしようもないので、ロードしてやり直すのが賢明です。