【あつまれ どうぶつの森】タヌキ商店を拡張する方法・新商品など!


今、気になっていませんか?

今回は、あつまれ どうぶつの森(あつ森)の「タヌキ商店を拡張する方法・おすすめの新商品」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

タヌキ商店を拡張する方法

タヌキ商店は「硬い木材×30、木材×30、柔らかい木材×30、てっこうせき×30」で、序盤に作成できます。

【あつまれ どうぶつの森】てっこうせきの効率のいい集め方

タヌキ商店では、「しょぼい道具、種、DIYで作れない家具など」を購入できる店です。

そんなタヌキ商店ですが、拡張することで新商品がかなり増えます。

自分がタヌキ商店の拡張が起きたタイミングは、クリア後のタヌキ商店で買い物した翌日です。

「タヌキ商店が拡張されるので本日はお休みです」としずえから放送があり、その翌日に拡張されています。

クリア後に買い物することが条件なのか、またはタヌキ商店での合計買い物額が条件なのか。

後者の場合だと、自分は30万近くは買い物していたと思うので、種や苗などを買うのが良いでしょうね。

島の評判を上げることにも繋がりますし。

【あつまれ どうぶつの森】島の評判を☆3にする方法・解放される要素

 

 

拡張後の新商品

タヌキ商店の拡張後は、多くの新商品が並びます。

店内を見てみても、以前より高級感のあるものが並んでいる気がします。

そして、大きく変化したのが商品棚から買える道具たち。

作成ができない「アウトドアスコップ」などのアウトドアシリーズや、「オノ」も購入可能になっています。

アウトドアシリーズは2500ベルで、オノは2000ベルですが、アウトドアシリーズは別のシリーズに変化するので、あくまでも見た目が違う鉄製の道具って感じでしょう。

後は時間が図れる「タイマー」や、新しい種などがあります。

特に欲しい「バラの種」は、10月のいずれかの日に出やすい気がします。

まとめ

タヌキ商店の拡張により、素材採取がより楽になる事は間違い無いでしょう。

壊れる度にDIYするのも手間ですし、クリア後であれば2500ベル程度の出費は痛くも痒くも無いですしね。