【シャドウバース】最短最速!おすすめリセマラ手順まとめ!アカウント連携はNG

SV300

シャドウバースを今から始める皆さん!リセマラの準備はしていますか?

 シャドウバースiPhone
 至高のバトルゲームを体感したか
 [無料] Cygames, Inc
どんなカードも努力次第でゲットできるこのゲームにおいて、リセマラは不可欠と言うわけではないですが、やれば絶対強くなれます!!

しかし、リセマラといえば時間と手間がかかるもの。
正しい手順を知っていなければなおさらです。

今回は、そんなシャドウバースのリセマラの一番早いやり方を伝授します!
スポンサーリンク

最速リセマラ手順!

シャドウバースのリセマラにはアカウント連携をするものとしないものの2種類があるのですが、

今回は「しないもの」を紹介します。理由はあとで述べます。

では、さっそく手順を説明します。

1.アプリをインストールする

2.チュートリアルを終わらせる(1回目はしっかり聞くこと!)

SV0301

3.ソロプレイ→メインストーリーで、好きなリーダーを選び、試合を「リタイア」する

4.デッキ編成画面で「新規作成」から適当にデッキを組む(コピーでもOK)

5.2,3,4の手順でガチャチケットとルビがギフトボックスに入っているので、受け取るチケットの枚数はキャンペーンが行われている時期により変わります

6.もらったチケットとルビを全部使ってガチャを引き、必要なカードが出たら終了!出なければアンインストールして1へ戻る

これだけの流れがだいたい10分くらいです。手順2は、2回目以降は会話とバトルをスキップできるので、案外早く終わらせることができます。

また、キャンペーンや運営からのボーナスプレゼントでガチャチケットを多めにもらえる時期があるので、急いでいない人は「今キャンペーンをやっているかどうか」を確認してからリセマラをした方がよさそうです!

スポンサードリンク

なぜアカウント連携をしないの?

リセマラの途中でFacebookかGameCenterアカウントでアカウント連携をすると、「アカウント連携達成」のミッションクリアボーナスでガチャチケットがもらえます。

「じゃあリセマラするならアカウント連携したほうがいいじゃないか!」という意見が聞こえてきそうですが、ここでアカウント連携をしなかったのにはきちんと訳があります。

それは、「安全性」です。

リセマラのたびにアカウント連携をするとしたら、2回目以降の連携時に「連携を解除する」で前回のデータを消し、正常にリセマラをするか、「ゲームデータを連携する」で前回の失敗したリセマラデータを復活させるか、選ぶことになります。

ここで毎回「連携を解除する」を選べば問題ないのですが、手間はかかりますし、何よりうっかり間違えて「ゲームデータを連携する」を選んでしまった時のショックや時間の無駄が大きいのです。

1枚でも多くのカードが欲しい人は、上記のリセマラ手順の中にアカウント連携を組み込んでもいいですが、不安な人はやめておいた方がいいと思います。

もちろん、リセマラが無事終了したら、その時は忘れずにアカウント連携をして、大事なデータを保存しましょう!

まとめ:リセマラ遂行でレアカードを手に入れよう!

いかがでしたか?

このやり方を使えば簡単にリセマラをできる上、データの安全性も確保されます。
レジェンドレアが出る確率は、他のゲームより結構高く設定されているので、リセマラの負担もそんなにはかからないはずです!

SV0302

あまり気張ってリセマラをすると疲れてしまいますので、この季節、アイスでも食べながら適度にリラックスしてレアカードを狙うとよいのではないでしょうか(笑)

ある意味長い戦いになることが予想されるリセマラ。
皆さんの健闘を祈ります!

この記事のライター:コーノスケ


関連リンク

リセマラのやり方・終了タイミング・おすすめ大当たりカードランキング

最強デッキを徹底攻略!初心者〜上級者までおすすめのデッキまとめ

初心者攻略・評価・最初にやること・リセマラ当たりランキング・ランクマッチ
 シャドウバースiPhone
 至高のバトルゲームを体感したか
 [無料] Cygames, Inc


ホロロ通信Twitterアカウントでは最新記事の更新のお知らせやお得情報を発信します。
スポンサーリンク
関連コンテンツ

こちらも読まれています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。