【牧場物語 3つの里】アルパカやアンゴラウサギなどの動物一覧・ミルクなどの副産物・お世話の方法まとめ!

「牧場物語 3つの里の大切な友だち」の動物・副産物に関する情報のまとめです。

少しごっちゃになりがちですが、ペットとはまた違うので気をつけて下さい。

(牧場物語 3つの里のメイン攻略ページはこちらをごらんください)

なお、牧場物語 3つの里の大切な友だちの発売は2016年6月23日です。

画像の参照元:http://www.bokumono.com/series/tomodachi/life/index4.html


〜動物〜 攻略まとめ

2016-06-23 12.59.21

牧場に動物小屋をたてることで、ウシやニワトリ、ヒツジなどの動物を飼うことができます。

毎日お世話をすることでミルクや卵などの副産物を生み出してくれますのでぜひ活用していきましょう!


動物小屋でできること・お世話の仕方

  • エサやり・・・毎日エサをあげることを忘れずに。
  • ブラシがけ・・・ブラシを使って綺麗にしてあげよう。
  • スキンシップ・・・スキンシップをすることで愛情度をアップさせよう。
  • 副産物の採集・・・動物たちが産み出した「副産物」を採集しよう。

副産物の種類

ヒツジやアルパカといった動物から、生地のもとになる「毛」を手に入れることができます。

また、牧場に「生地メーカー」を配置することで、動物の毛から生地を作ることができ、生地を作ったら里にある店で服や帽子を仕立てことができるように。

乳製品

ウシからはミルク、ニワトリからは卵などを手にいれることができます。


動物の種類

ウシ・・・ミルクを手に入れることができる
ニワトリ・・・たまごを手に入れることができる
ウマ・・・ウマに乗って移動が出来るようになる
ヒツジ・・・生地のもとになる毛を手に入れることができる
アルパカ・・生地のもとになる毛を手に入れることができる
アンゴラウサギ・・・不明(情報募集中)
サフォーク・・・不明(情報募集中)
リャマ ・・・不明(情報募集中)


まとめ

動物は生きていく上での食料品や衣類のもとになる副産物を生み出してくれるので、非常に大切ですね。

牧場で動物小屋を建ててお世話をしていき、こちらもぜひ活用していきましょう〜!

よい牧場ライフを♪

スポンサーリンク
関連コンテンツ

こちらも読まれています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。