【二ノ国Ⅱ】発売後の評価・感想・レビューなど!『神ゲーとの声多数』

今回は、『二ノ国Ⅱ レヴナントキングダム』の「評価・評判・感想・レビュー・口コミ」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

スポンサーリンク

どんなゲーム?

二ノ国シリーズの特徴は、全てがアニメ調のグラフィックで描かれているという点です。

「アニメの世界を旅するRPG」と呼ばれています。

フィールドはジオラマ風で、序盤ではとても新鮮に映るでしょうね。

二ノ国というタイトルにある通り、自分たちが住んでいる世界とは別の「二つ目の国」のお話という設定です。

ラクターボイスに「志田未来、木村文乃、西島秀俊」などの豪華俳優陣を起用しており、今作は前作よりも高い話題性を持っていました。

発売前は高評価でしたが、発売後はどうなのかをご確認ください。

二ノ国Ⅱが面白いと思った方の評価・感想など

  • ジブリのような雰囲気がとても好き
  • シンプルな戦闘システムで初心者でも馴染みやすい
  • グラフィックの美しさに癒される
  • 久石譲のサウンドはやはり神
  • 武器が攻撃力や特殊効果さえランダムドロップなので、集めるのに夢中になれる
  • やり込みが多いのが好きな方もおすすめ
  • まさにシンプルイズベストな王道RPG
  • PS4のRPGで一番薦めやすいゲームだと思う

クリア後の評価は少ないですが、とても好印象の方は多いようですね!

王道RPGという事で、誰にでもプレイしやすいのは大きなメリットです。

これ以上に「美しく暖かみのあるグラフィックのゲーム」は無いかも知れません。

長時間できるというのも、コスパが良くていいですね。

クリア前までは、間違いなく面白いRPGと言えそうです!

スポンサードリンク

二ノ国Ⅱがつまらないと思った方の評価・感想など

  • やり込み要素は多いが、面白いものはほんの一握り
  • 戦闘が単純すぎて飽きが来る
  • 移動速度が遅い
  • どうせならフルボイスが良かった
  • 俳優が声優をやる違和感はやはり凄い
  • 難易度が低く、ゆとりゲーマーじゃないと退屈
  • 王道RPGではあるが、もうちょっとストーリーに捻りが欲しい

つまらないと感じる方は少ないものの、納得できる理由も有りますね。

「やり込み要素が多いゲーム」というのは、つまらないことの繰り返しで水増しすることもありますからね(^-^;

多ければ良いというものでは無いですし、少なくても面白い方が良かったりします。

キャラボイスが俳優というのは、発売前から評判は良くなかったです。

ジブリ感を出したいのかも知れませんが、本職の声優と比べると違和感はありますよね。

どうしてもボイスが気になってしまう方は、素直に楽しめなくなるかも知れません。

声優紹介トレーラー

まとめ

「二ノ国Ⅱ」は王道RPGとして、多くの方におすすめ出来るゲームです!

ただし、大きな不満点も無いことは無いので、どこを気にするかでガラリと評価も変わっていくかもしれませんね。

後はクリア後のやり込み要素の面白さ次第という所でしょう。

【戦場のヴァルキュリア4】クリア前の評価・感想・レビューなど

「評価・評判・感想・レビュー・口コミ」総合まとめ

高評価確定!「PS4」おすすめゲーム

ジャンル別にまとめてみました!
↓↓↓

スポンサーリンク
X-lift

関連コンテンツ

こちらも読まれています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る