【ニンテンドースイッチ】テーブルモード専用USBハブが発売決定! 多くの周辺機器が使えるぞ!

今回は、ホリから発売される「テーブルモード専用ポータブルUSBハブスタンド for Nintendo Switch」の詳細情報(発売日・価格・性能)をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

販売情報

「便利な周辺機器・奇抜でユニークなコントローラー」などを制作するホリが、またもやユーザーを喜ばせる製品を発売します!

それが、「テーブルモード専用ポータブルUSBハブスタンド for Nintendo Switch」です。

発売日は2018年5月を予定しており、販売価格は「3980円(税別)」となっています。

「性能の割りに安いな!」って気持ちになってくるはずです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

それではご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

「テーブルモード専用ポータブルUSBハブスタンド for Nintendo Switch」の性能とは?

⒈USBハブスタンドに「4つのUSBポート」を搭載

この機能により、本体の充電と「有線コントローラー、キーボード、LANアダプター」などの機器の接続が同時に出来ます!

そもそもSwitchは、本体の下側にUSBポートがあるので、「テーブルモード時には周辺機器や充電の利用が困難」だという問題がありました。

その問題は「折りたたみ式のUSBスタンド」で解決し、通常の接続も同時接続も大幅に快適になっています。

煩わしさを感じていた方も多いと思うので、これで一気に快適になりそうです!

⒉10度刻みでの角度調整が可能

「折りたたみ式」という事で、角度調整がどこまで出来るかが大事ですよね?

当商品では、「0度~60度まで10度刻みで調整が可能」となっています。

  • 折りたたんでコンパクトに持ち運びやすい。
  • どんな場所でも、角度調整でベストな環境を保てる

等など、いろいろと役に立つ場面は多そうです。

テーブルモード時のプレイを大きくサポートしてくれそうですね!

公式サイトはこちら

まとめ

「ホリはゲーマーの味方」って言える会社ですよね!

今回の商品は、テーブルモードプレイの方にはマストになるアイテムな予感です。

スライムコントローラーみたいな面白いのも良いですが、純粋に便利なアイテムも素晴らしいですよね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

好きなコントローラーを別のゲーム機で使えるアイテムが登場!

広告