【ゼノブレイド2】神曲が多数収録されたサントラが3形態で発売決定!

今回は、ゼノブレイド2の「サントラの発売日・価格・内容など」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

基本情報

発売日 2018年5月23日
レーベル SLEIGH BELLS
発売元 プロキオン・スタジオ
商品タイプ A:『Amazon.co.jp限定』豪華USB音楽コンプリート盤シリアルナンバー入り完全生産限定(限定2000個が即日完売)
B:『Amazon.co.jp限定』豪華CD音楽コンプリート盤完全生産限定
購入はこちらのページから
C:通常盤
購入はこちらのページから
特典 ・ポストカード5種
TOWER RECORDS、HMV全店、Amazon.co.jp、ヨドバシカメラ/ヨドバシ.com、その他多売店。・トーク&サイン会インストアイベント参加券
対象店舗は未定(開催は東京・名古屋・大阪)・しおり
豪華版USB&豪華版CⅮでAmazon.co.jp限定。

※「制作陣やサントラ内容の詳細」はここから先の情報をご確認ください。

豪華作曲陣・アーティストの競演!

ゼノブレイド2と言えば、「シリーズ随一と言えるやり応えのあるバトル、重厚なストーリー」が話題になった名作です!

それらを良さを何倍にも引き上げたのが、拘り抜いて作られた音楽です。

「ゼノブレイド2は音楽が一番の醍醐味」という方も多い程です(笑)

「音楽総合プロデューサー兼作曲の光田康典氏」に加え、作曲陣に「初代ゼノブレイド」でも高い評価を得たACE(工藤ともり氏、CHiCO氏)のお二人。

更に、「平松建治氏、清田愛未氏」が参画しています。

また、世界的に高い評価を受けている「アイルランドのコーラス・グループANUNA(アヌーナ)」や、『神奈川フィルハーモニー管弦楽団、Bratislava Symphony Choir」などなどの豪華なミュージシャンが参加しています。

ここまで拘れば、ゼノブレイド2が神曲だらけなのも納得ですよね!

「音楽が疎かになっているゲームは名作足りえない」と言う言葉もありますが、ゼノブレイド2はだからこそ名作なんだと言えそうです。

作業用BGM集

 

スポンサードリンク

 

サウンドトラックの詳細情報

⒈サウンドトラックの収録曲について

サウンドトラックは、「ゼノブレイド2」本編に使用された全105曲を収録。

収録時間は約5時30分のボリュームとなっています!

限定版は約6時間のボリュームと少し多めですね。

仕事から帰ってきて、寝るくらいの時間に終わりますね。

更に、モノリスソフト監修の「コアクリスタル型USB」に音楽が収録されたもの。

音楽コンプリート版として「本編+ジングル+ピアノアレンジ」が収録されたものなど、ユーザーの音楽スタイルに合わせて選べる3形態で発売されます。

⒉販売情報

3形態のうち豪華版の2つはAmazon.co.jpで限定販売。

通常版は全国のCⅮショップで購入可能です。

店舗別オリジナル特典や、東名阪でのトーク&サイン会インストアイベントも実施予定です。

特典のデザインやイベントの詳細は後日の発表となります。

まとめ

ゼノブレイド2は音楽に関しては、近年のゲームでは最高峰と言えるかも知れません!

ゲームの評価も音楽がダメだったら、すごい下がっているでしょうね。

二週目要素の配信が3月2日にされますので、そちらもお忘れなく(๑˃̵ᴗ˂̵)و

2週目要素「アドバンスドニューゲームモード」の詳細まとめ

【ゼノブレイド2】ポスター3種セットの応募受付が開始!

広告