【ポッ拳DX】「ガブリアス」おすすめコンボや技・特徴・立ち回り攻略まとめ!



今回は、ポッ拳DXの「ガブリアスの特徴・使い方・おすすめ技・コンボ」を紹介します!

それでは、ご覧くださいませ!

スポンサーリンク


ガブリアスの「特徴・使い方」



ガブリアスは、分かりやすいパワー型です!

カイリキーとの違いは、素早さと接近能力の高さですね。

種族値的にも、ガブリアスは素早さが高い部類ですから、ちゃんと反映されている訳です(笑)

遠距離技は強力で当てやすいものもありますし、突進系の技で相手に接近することも容易です。

まぁ、動きが大ざっぱなものが多いので、見切られやすいのは難点ですが(^^;)

チャージして攻撃することも多いですし、隙を突かれない工夫は大事です。

パワータイプの中では、一番初心者に向いていると感じますね。



スポンサードリンク



ガブリアスの「おすすめ技・コンボ」

⒈フィールドフェイズ


中距離~遠距離

通常のシュート攻撃は、余り性能が高くありません。

複数出るものも無いですし、当てることは難しいです。

ただし、溜めジャンプシュートに関しては、相手の背後から当てやすいです。



溜めることが前提なので隙を突かれやすいですが、見返りは大きいので、使えるタイミングではどんどん使うと良いでしょう!

これが当たらない場合は、「あなをほる」で強引に近付いたりジャンプやステップで相手の攻撃を避けながら接近戦を仕掛けて下さい。

近距離~中距離

「シュート攻撃各種」で牽制し、「ホーミング格闘」で一気に近づいてフェイズチェンジを狙います

空中から「じしん・空中攻撃」で攻めたり、相手が大きな隙を見せる場合は、「あなをほる」で一気に接近を狙って下さい。

遠距離の間合いに居ても良いことは無いですし、最低でも中距離に入る意識は持って立ち回っていきましょう。

⒉デュアルフェイズ


近距離

「ドラゴンダイブ・すなじごく」を有効に使って行きましょう。

どちらも隙が大きいので、相手の動きの見極めが大事になります。

「ストーンエッジ」を当てることで、さらに有利に試合を運べますね。

確実に攻撃を当てたい場合は、弱攻撃を中心に、空中からじしんなどを織り交ぜると良いでしょう。

一回でも攻撃が当たれば大ダメージに持って行けるので、相手の動きの見極めが最重要になることは理解して下さい。

中距離

「ドラゴンダイブ・あなをほる」等の突進技で奇襲するのが有効。



A長押しで「走り構え」に移行するので、ガード不可になることに注意しつつ、高速で相手に接近しましょう。

各種ポケモンわざやジャンプでキャンセルも出来ますし、相手の意表を突くことも可能ですね。

走り構えを有効に使えるかどうかで、デュアルフェイズを優勢に運びやすくなります。

使いこなせない場合は、無理に使わない方が良いので、奇襲を狙う事を優先した方が良いでしょう。

遠距離

この間合いでは、特にやることは無いと言えます。

パワーアップ状態にもなれませんしね。

「あなをほる」キャンセルやジャンプなどで接近し、得意な間合いに持っていきましょう!

⒊共鳴バースト



共鳴状態では、更に火力が増します。

溜まるのは遅い分、恩恵はかなり大きいものになりますね。

バーストアタックは、「貫通・ガードクラッシュ・よろけ耐性」と盛り沢山で、成功した時のダメージ量も多いです。

外すと体力を消費するので、ガードさせた上で使うと良いでしょう。

これで勝負が決まることも多いので、切り札的な意味合いで使って下さい。


まとめ

ポッ拳DXのガブリアスの「特徴・使い方・おすすめ技・コンボ」を紹介しましたが、とにかくパワーで押したい人には向いていますね!

ゲーム本編でも圧倒的な火力で活躍を見せますが、ポッ拳DXでは隙が出来やすいので、オンラインでは余り有利になりにくいキャラです(^^;)

使っていて楽しいキャラだとは思いますので、初心者には優先的におすすめ出来ますけどね。

動きの読み合いに自身があると言う方は、ポッ拳DXでもガブリアスをレート上位に持って行ってみましょうd( ̄  ̄)

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

0 views