【パワプロ2016(2017)】「イレギュラー」が起きる原因【検証】動画解説

今回は、パワプロ2016(2017)の「イレギュラー」について紹介していきます!

パワプロ2016(2017)は、実際のプロ野球で起きることを忠実に再現している場合もあります!

とんでもないエラーだったり、超ファインプレーだったりですね。

中には、「グラウンドの状態によって起きる現象」についても再現しており、それが「イレギュラー」です (๑˃̵ᴗ˂̵)و

イレギュラーについて詳しく知らない方もいると思うので、こちらで是非ご確認下さい!

スポンサーリンク


「イレギュラー」って何?

⒈イレギュラーの意味とは?

野球用語の「イレギュラー」の意味とは、「グラウンドに当たったボールの動きが突然に変化を起こす」と言う意味になります。

例えば、「ピッチャーマウンドの傾斜に打球が当たってしまい、大きく上に跳ね上がったりする」みたいな事ですね!

普通のゴロだったのに、いきなりボールが跳ね上がったりするので、プロでも捕れないと言う時がある訳です。

「プロでもミスするんだな」と思いがちですが、映像をよく見るとイレギュラーしている時も多いんですね(^^;)

⒉どうしてイレギュラーが起きるのか?

イレギュラーが起きる原因は、「グラウンドの状態」が関係しています!

平凡なゴロの場合ですと、グラウンド内に落ちている小石にボールが当たって横に逸れてしまう。

ライナー性の打球ですと、プレイ中に足で少し掘ってしまった穴に当たり、急に跳ね上がったりする。

このように、グラウンド内の異物によってイレギュラーは起きる訳です。

甲子園などで、頻繁にグラウンド整備をするのはその為ですね。

ドーム球場は人工芝だったりするので、余りイレギュラーは起きにくいと言えます!

パワプロ2016(2017)のイレギュラーについて

⒈イレギュラーはあるの?

イレギュラーの存在は確認されており、「ピッチャーマウンドの傾斜に当たった場合のみ起きる」という結果が出ていますね!

実際の野球のように、グラウンド内の小石に当たるとか、穴にひっかかるとかは無いみたいです(^^;)

これは少し残念のような気もしますが、無い方が公平に試合ができるのでいいのかも知れません。

地方球場だけでも、特別に出来るようにして欲しいですね(笑)

⒉イレギュラーに関する検証動画はこちら!

スポンサードリンク

まとめ

パワプロ2016(2017)のイレギュラーについて紹介しましたが、イレギュラーは1種類しかないと言う結果になりましたね(^^;)

個人的には、もっと起きてもいいのになと思いますが、まぁ仕方のない事でもあります(笑)

ホームランキャッチについても記事にしてありますので、以下のリンクからご覧ください!

【パワプロ2016(2017)】ホームランボールをキャッチする方法について徹底解説!

スポンサーリンク


関連コンテンツ

こちらも読まれています



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。