【パズドラ】「演舞の青龍姫・カリン」の評価・強さ・使い道

【ハロウィンガチャ2016】「演舞の青龍姫・カリン」の評価・強さ・使い道です!

それでは、ご覧くださいませ。

スポンサーリンク

演舞の青龍姫・カリンの使い道と評価

演舞の青龍姫・カリン

各種ステータス

属性:水/闇
タイプ:神/ドラゴン
最大HP(297):3345(4335)
最大攻撃力(297):1631(2126)
最大回復力(297):284(581)

リーダースキル:水木闇回復の中から3色同時攻撃で攻撃力が3.5倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が2倍。
スキル:全ドロップを水、木、闇ドロップに変化。
(Lv.1:14、最短:8)


リーダーとして使う場合

本家カリンの指定四色に強化ドロップ消しが加わり最大火力が上昇しました。
9個ある覚醒スキルのうち7個がドロップ強化なのでリーダースキルとの相性も良いです。
ですが、バインドや封印などの妨害に弱く、耐久も難しいので、サブにはバインド回復や封印耐性持ちのキャラを入れる必要があります
オススメのサブはアンドロメダや水着エスカマリです。


サブとして使う場合

ドロップ強化がたくさんあるので火力の底上げの際に起用できます。
ですが、ドロップ強化以外はスキルブースト、操作時間延長の各一個ずつしかを持ち合わせていないため、
うまくほかのキャラでカバーする必要があります。

究極進化をさせると主属性が水から闇に変わり、覚醒スキルも水ドロップ強化と闇ドロップ強化が入れ替わります。
そのときはリーダーとして使う場合はやはり耐久の面に心配が残るのでパンドラや闇エスカマリをサブに入れるといいです。

サブとして使う場合は覚醒ヨミやヨミドラなどのドロップ強化を必要とするパーティーのサブとして使うことをお勧めします。
スキルは本家カリンと変わらない東方七星陣なのでスキル上げをいつでもすることができます。


総合評価

ドロップ強化目的であれば使いどころがあるキャラです。
しかし、列強化や2体攻撃を主流に使っていくパーティーとの組み合わせはあまりよくないので
局所的な使い道になってしまうのがやや残念です。

ハロウィンガチャ評価・当たりランキング一覧


ホロロ通信Twitterアカウントでは最新記事の更新のお知らせやお得情報を発信します。
スポンサーリンク
関連コンテンツ

こちらも読まれています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。