【デスストランディング】サム指名依頼「№28~38」の攻略チャート・効率のいい進め方【DEATH STRANDING】


今、気になっていませんか?

今回は、DEATH STRANDING(デススト)の「依頼№28~38までの攻略チャート・効率のいい進め方」をまとめています。

こちらは、エピソード3「フラジャイル」の後半部分の依頼となっています。

それでは、ご覧くださいませ!

※ストーリー進行に関係ない依頼は一部省いています。

【DEATH STRANDING】転倒を防ぐための移動方法・荷物の持ち方

依頼№28

  1. 気象観測所で依頼№28、29を受注する
  2. 先に依頼№29を達成し、目的地へ向けて更に南下する(東側のミュール地帯は避ける)
  3. 時雨農家で納品する
  4. 次の依頼を受けるために「K4南配送センター」に移動する

依頼№29

  1. 依頼28と同時に気象観測所で依頼を受ける
  2. 支給された「フローター」に荷物を乗せる
  3. 指定された場所にセーブハウスを建設し、レベルアップさせる

セーブハウスを建設することで、拠点以外の場所でもゆっくりと休むことができます。

プライベートルームの機能をまるまる使えるので、フラジャイルジャンプもできますよ!

【DEATH STRANDING】ファストトラベル(フラジャイルジャンプ)の解禁方法・使い方

依頼№30

  1. K4南配送センターで依頼№30、31を受注する
  2. 道が険しいので徒歩で移動する
  3. 配送センターの裏手に回り、山を左手に東に進んでいく
  4. ミュール地帯はダッシュ移動など一気に進み、抜けたら南下する
  5. ジャンク屋に納品する

大回りしないと崖やミュールが面倒なので、どうしても時間が掛かる依頼です。

崖をダッシュジャンプで強引に渡ってもいいですが、落ちた時のリスクを考えると推奨しません。

崖を安全に渡れるように「橋・はしご」を活用すると、少し楽に攻略できるでしょう。

スケルトンのバッテリー切れが起きるので、「発電機」用の建設装置は持っておいてください。

【DEATH STRANDING】発電機の作成方法・充電のやり方や乗り物の使い方

依頼№31

  1. ジャンク屋で依頼№32を受注してから目的地に向かう
  2. 映画監督に納品する

依頼№32

  1. ジャンク屋で依頼№32を受注する
  2. 目的地地点では時雨とBTが発生するので、回避して慎重に進んでいく
  3. サーチで中古部品を探し、60㎏以上回収する(10㎏と20㎏がある)
  4. ジャンク屋で納品する

 

 

依頼№33

  1. ジャンク屋で依頼№33を受注する
  2. 南の山を越えて目的地に移動する
    ※クレーター湖に沿って移動するとBTに遭遇しない。
  3. カイラルアーティスト屋で納品する

依頼№34

  1. カイラルアーティスト屋で依頼を№34を受注する
  2. BTに遭遇しないようにクレーター湖沿いに進む
  3. ジャンク屋で納品する

今回は人を運んでいくため、バランスには気を配ってください。

エピソード1での死体運びのことを思い出しましょう。

スケルトンのブーストで進んでもいいですが、バッテリー切れするのでほどほどに。

依頼№35

  1. ジャンク屋で依頼№35、36を受注する
  2. ミュールに警戒しつつ、拠点近くを素早く進んでいく
    ※ミュールが怖い方が崖下に降りれる場所から進む
  3. K4南配送センターで納品する

ミュールの拠点では、依頼№36の奪われた荷物を回収できます。

こちらもやるつもりなら、わざと遭遇して全滅を狙うのもありですね。

そこまで強く無いので、殴るだけでも十分に勝てます。

依頼№38

  1. サウス・ノットシティへ向かう
  2. サウス・ノットシティ東の湖に「小型熱核爆弾」を投げ捨てる
  3. サウス・ノットシティに納品する

小型熱核爆弾は、「手に持って□ボタンを押し、荷物を振りかぶって投げる瞬間に長押し中のR2かⅬ2」で投げましょう。

今後もこのアクションは使いますので、やり方は忘れないようにしてください。

まとめ

これでエピソード3も終わりますが、本当に移動が大変なゲームだなと実感させられました。

1つの大変な仕事をやり遂げたって感じが毎回するので、それが病みつきになってきますね!

乗り物や装備も充実してきましたし、そろそろ大きな戦いとか有りそうな予感。