【レッド・デッド・リデンプション2】ファストトラベルの解放条件・その他の移動方法【RDR2】


スポンサードリンク

今回は、レッド・デッド・リデンプション2の「ファストトラベルの解放条件・その他の移動方法」についてまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

ファストトラベルの解放条件

ファストトラベルとは、特定の場所に瞬時に移動する便利な機能です。

このようなオープンワールド形式のゲームは、移動に滅茶苦茶時間が掛かる為、早期解放が望ましい機能と言えます。
とは言え、本作のファストトラベルは「アサクリ(シンクロ)」というより、『コナンアウトキャスト(地図の部屋)』に近いですが(笑)

さて、ファストトラベルの解放条件ですが、チャプター2から利用できる施設のアップグレードで解放できます。
施設は、寄付金と所持金で帳簿からアップグレード可能で、ファストトラベルは「宿泊施設」の2回目のアップグレードで解放されます。

解放後は自分のテントの近くに地図が設置され、地図を開くことで言ったことのある特定のエリアに行けます。

ただ、スキップトラベルは一方通行なため、帰りは別の手段で移動しなくては行けません(^-^;

その他のアップグレードの効果

スポンサードリンク

 

帰りは列車で

目的地がファストトラベルの行き先から遠かったり、キャンプまでの距離が遠すぎる場合。
お金は掛かりますが列車を利用しましょう。

余り頻繁に利用すると、列車に乗る為の資金稼ぎが必要なので、可能な限りは馬で帰る事をおすすめします。

馬で遠い距離を移動する場合は、キャンプなどを襲撃して換金アイテムを入手したり、動物を狩って皮や肉などを入手したり、移動が無駄にならないような工夫をして下さい。

まとめ

下手したら移動だけで30分なんてこともあるので、スキップトラベルの早期解放は必須と言えます。

一方通行ではあるものの、あると無いとでは移動の手間が全然違いますからね。

お金に余裕がある時は列車に乗って贅沢な移動をしてみるなど、様々な移動手段でこの世界を冒険して見ましょう。

裏技・エラー・バグ・小技・小ネタ情報