【レッドデッドリデンプション2】4種のレア隠し武器のある場所まとめ!【RDR2】


スポンサードリンク

今回は、レッドデッドリデンプション2の「4種のレア隠し武器のある場所」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

珍しいショットガン

珍しいショットガンは、「アンズバーグ」の北東にある小屋にあります。

ここにはショットガンを使う敵がいるので、デッドアイなどで素早く倒しましょう。
攻撃力が高いので、こちらも即死する可能性があります。

倒した敵から珍しいショットガンを回収しましょう。

狩猟用手斧

狩猟用手斧は、「バレンタイン」から北に進んで、細い山道を登る必要があります。

普通に操作すると落ちることもあるので、シネマティックモードで向かいましょう。
到着すると小屋があるので、この小屋の右斜めに進んだ辺りにある切り株を調べて下さい。

暗い場合は、キャンプで寝て明るくした方が見つけやすいです。

調べると「狩猟用手斧」が入手出来ます。

 

スポンサードリンク

 

南北時代のナイフ

南北時代のナイフは、「NEW HANOVER」のEとRの間から南に行った駐屯地跡?にあります。
マップ上に□で記されているので分かりやすいです。

駐屯地跡の入り口から入って右の小屋の中に入ります。

少し見にくいですが、小屋の左奥に地下への階段があるので降りましょう。

地下の中央辺りのテーブルに「南北時代のナイフ」が置いてあります。
その他にも金庫などがあるので、アイテムは回収しておきましょう。

バイキングの手斧

バイキングの手斧は、「ANNESBURG」のAとNの間から川を挟んで北にある場所の空洞内です。

林の中に明らかにへこんでいる場所があるので、そこを進んで空洞に入ります。

この空洞内には「バイキングの手斧」と「バイキングの兜」を入手出来ます。

まとめ

近接武器多めでは有りますが、どれも性能は悪く無いので、銃では狙いにくい小動物やステルスキルに使って見ましょう。

その他にもレア武器を紹介しているので、以下のページからご確認ください。

攻略ページはこちら