【ポケモン ソード&シールド】育成や厳選が圧倒的に楽になる新要素まとめ!【ポケモン剣盾】


今、気になっていませんか?

今回は、ポケモン ソード&シールド(ポケモン剣盾)で「育成が圧倒的に楽になる新要素」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

【ポケモン ソード&シールド】最新攻略 完全まとめ!【ポケモン剣盾】

ミントで性格補正を変更できる

ポケモン剣盾から登場する「ミント」はポケモンの性格によるステータス補正を変更できます。

ポケモンにはそれぞれ性格があり、性格ごとに能力値に補正が掛かります。

例えば「いじっぱり」は、攻撃が1.1倍になり、特攻が0.9倍になります。

この差が対戦では勝敗を分けるため、育成の際はまず最初に理想の性格を付けることが大事です。

これまでは特性「シンクロ」持ちのケーシィを先頭にしたり、占いで性格を厳選するなどの方法が取られていました。

しかし、そんな苦労も「ミント」さえあればする必要はありません!

「ひかえめ」の性格補正にしたいなら「ひかえめミント」を使うだけでいいのです(๑˃̵ᴗ˂̵)و

これは理想の個体値だが、性格不一致で厳選を終われない時に重宝しますね。

レベル上げはケイケンアメでサクサクできる

今作のレベル上げは、新アイテム「ケイケンアメ」で簡単にできます。

ケイケンアメを使用すれば、最大で30000の経験値(けいけんアメXL)をポケモンに与えことが可能です。

「ふしぎなアメ」は固定で1Lvアップですが、ケイケンアメはレベルが高くない時であれば、一度に複数Lv上げることができます。

対戦には最低Lv50が必要になるので、ケイケンアメで簡単に到達できそうです。

ケイケンアメはマックスレイドバトルなどで入手できるようです。

などの部分にはバトル施設の報酬が入りそうですね。

タマゴ技が簡単に遺伝可能に!

タマゴ技と言えば、同じグループに所属するポケモンとの卵で遺伝させる技のこと。

タマゴ技でしか覚えられない技もあり、そのポケモンにその技を覚えさせるとなると、かなりの苦労が必要になります。

ポケモンの育成を本気でやっている人は、最も面倒だと感じるシステムだと言えるでしょう(^-^;

うっかり忘れさせると、またタマゴ技の遺伝からやり直さねばなりませんからね。

しかし、今作では同じ種類(同じグループ?)のポケモンを預けるだけで、タマゴ技が相手に伝とのこと!

  • 預ける前

  • 預けた後

後から「タマゴ技を覚えさせるの忘れた!」と後悔しても、取り返しが付くという訳ですね。

これで、いろんな型が一体のポケモンだけで作りやすくなりますし、育成の手間も大幅に省けるでしょう。

 

 

えいようドリンクのみで努力値MAX

今作からは、「タウリン、インドメタシン」などのえいようドリンクのみで努力値MAXが可能です。

これまでは各ステータスに10個ずつまでしか使えませんでしたが、今作では最大値まで使う事が出来るわけです。

努力値上げのために「パワー○○」のアイテムを入手する必要もなく、戦闘もほぼしなくて良くなります。

えいようドリンクでは10ずつしか努力値は上がらないですし、調整を入れる場合はどれだけ使うかを考えた方がいいですが。

とにかく、かなり努力値上げが楽になるので、金策の重要性が増すのは間違いなし!

【ポケモンサンムーン(SM)】個体値・努力値・種族値について

ニックネームは誰のポケモンでも変更可能

本来は、人からもらったポケモンのニックネームは変更できません。

変なニックネームのせいで、理想個体でも育成を断念するという方もいたことでしょう。

今作では、誰からもらったポケモンでもニックネームの変更が1度だけ可能になります!

「おまる」もマルマインにできますね。

これでどんなニックネームでも交換しやすくなりましたね。

個体値関連の変更点はある?ない?

最後に個体値についてですが、個体値はポケモンそれぞれに設定されている隠れステータのことです。

近年のポケモンでは、ステータス画面でYボタンを押せば簡単に分かるようになっていますね。

特に、素早さが最速の31(V)であるかどうかは、ポケモン対戦では雲泥の差が出てきます。

今作に関しては、まだ個体値関連の便利機能の紹介はされていません。

前作まではLv100にして、「きんのおうかん・ぎんのおうかん」を使うと、個体値を変更することができました。

そして、野生ポケモンの場合は呼び出させて連鎖することで高個体のポケモンを捕まえたり、ピカブイの場合は連続で同じポケモンを捕まえることで高個体のポケモンを出現させることが可能です。

ここまでに紹介した機能を考えると、個体値に関しても育成が楽になる新要素があってもいいと思いますね。

きっとあると信じたい!

まとめ

ポケモン剣盾では、圧倒的にポケモンの厳選や育成が楽になるのが伝わったと思います。

個人的には性格とタマゴ技はめちゃくちゃ嬉しいですね!

学生時代と比べるとゲームに使える時間は減ったので、これで本格的にレートにも参戦できそうです。