【ポケモン ソード&シールド】モスノウの育成論(種族値・努力値・技構成など)まとめ!

今回は、ポケモン ソード&シールド(ポケモン剣盾)の「モスノウの育成論(種族値・努力値・技構成など)」をまとめています。

モスノウは、対戦で流行っているポケモンを狩りやすいポケモンとして人気が高まっています。

それでは、ご覧くださいませ!

モスノウの特徴

タイプこおり・むし
種族値HP70/攻撃65/防御60/特攻125/特防90/素早さ65
特性「りんぷん」
技の追加効果を受けない。
「こおりのりんぷん(夢特性)」
特殊攻撃の受けるダメージを半減する。
弱点「4倍」ほのお、いわ
「2倍」はがね、ひこう
耐性「0.5倍」じめん、こおり、くさ
おすすめの性格おくびょう(素早さ↑攻撃↓)
おすすめ努力値振り特攻252、素早さ252、HP6
進化条件ユキハミを十分なつかせて夜にレベルアップ。

モスノウは、初の「こおり・むし」タイプのポケモンです。

特攻の高さに注目しがちですが、最も優れているのは夢特性「こおりのりんぷん」です。

「特殊攻撃の受けるダメージを半減する」という効果を持っており、特防種族値は実質180となります!

そして、「ちょうのまい」を覚えるため、物足りない素早さ種族値も気になりません。

特殊受けの出来る最速特殊アタッカーとして、対戦ではかなりの頻度で使われていますね。

夢特性「こおりのりんぷん」の入手方法

夢特性は、マックスレイドバトルで入手できます。

マックスレイドバトルで「モスノウ」を捕まえると、一定確率で持っていますね。

モスノウが出る巣穴は、ナックル丘陵の最も東にある巣です(通常の光)

遺伝させる場合は、以下のページを参考にしてください。

【ポケモン ソード&シールド】夢特性の入手方法・遺伝の組み合わせ一覧

 

 

モスノウの育成論

特性「こおりのりんぷん」
特殊攻撃の受けるダメージを半減する。
弱点「4倍」ほのお、いわ
「2倍」はがね、ひこう
耐性「0.5倍」じめん、こおり、くさ
性格おくびょう(素早さ↑攻撃↓)
努力値振り特攻252、素早さ252、HP6
道具オボンの実
技構成ちょうのまい、むしのさざめき、れいとうビーム、ギガドレイン

夢特性「こおりのりんぷん」で特殊受けが可能で、「ちょうのまい」と「豊富な狩り範囲の技」で制圧していくモスノウです。

特性とタイプが違うウルガモスみたいなものですね(笑)

ちょうのまいで「特攻、特防、素早さを1段階アップする」ことで、よりモスノウの強みを活かすことが可能です。

最速ドラパルトには僅かに素早さは及びませんが、ほとんどのポケモンから先手を取れます。

持ち物「オボンのみ」にすることで、後だしからでも安全に舞えますし、2段階積むこともできなくもないです。

相手が特殊技であれば、そこまでダメージも負いませんね。

岩と炎の物理技に関しては要注意ですが(^-^;

残りの技は広範囲を狩れるように、「むしのさざめき、れいとうビーム、ギガドレイン」を選出しています。

バトルタワーでも活躍しやすいので、様々な戦いで使ってみて下さいね!

個体値は「攻撃以外を31」を目標にしてみましょう(自分はおうかんで上げました)

【ポケモン ソード&シールド(ポケモン剣盾)】高個体値メタモンの簡単な厳選方法

まとめ

素早さ調整して、HPに振るという耐久寄りのモスノウも使えそうですよね!

個人的に今作で最も見た目が好きなポケモンなので、相棒として使っていこうと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)و