【ポケモン ソード&シールド】カモネギ(ガラルのすがた)を簡単にネギガナイトに進化させる方法・種族値など!

今回は、ポケモンソード&シールド(ポケモン剣盾)を「カモネギ(ガラルの姿)を簡単にネギガナイトに進化させる方法・種族値など」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

カモネギ(ガラルのすがた)をネギガナイトに進化させる方法

カモネギ(ガラルのすがた)は、新ポケモン「ネギガナイト」へと進化します。

「ソード限定のポケモン」なので、シールドでは出現しません。

進化には特殊な条件があるため、普通にプレイしているとネギガナイトへ進化できません(^-^;

条件を満たすのも難しいので、以下の手順で行ってください。

  1. 5番道路でカモネギ(ガラルのすがた)と「ながねぎ」を入手して持たせる
  2. エンジンシティのレコードショップ前の男性からわざレコード「きあいだめ」入手して覚えさせる
  3. ワイルドエリアのソーナンスとのバトでル「きあいだめ」→「いわくだき」で急所を3回出す
  4. 戦闘後に「ネギガナイト」に進化する

ネギガナイトへの進化には「ながねぎ」を持たせた上で、1度の戦闘で急所に3回当てる必要があります。

ワイルドエリアのソーナンスであれば、強い攻撃もなく、いわくだきでダメージは微量しか入らないので、急所も狙いやすいです。

「きあいだめ」があるかどうかは大切なので、確実に覚えさせておきましょう。

 

 

ネギガナイトの種族値・相性・特性など

タイプかくとう
種族値HP62/攻撃135/防御95/特攻68/特防82/素早さ65
弱点「2倍」ひこう、エスパー、フェアリー
耐性「0.5倍」むし、いわ、あく
特性「ふくつのこころ」
相手の技でひるむと、「すばやさ」ランクが1段階上がる。
「きもったま(夢特性)」
相手が『ゴースト』タイプでも、『ノーマル』『かくとう』タイプの技が等倍で当たる。
専用技「スターアサルト」かくとう/物理/威力150/命中100/PP5
次のターンは動けなくなる。

物理攻撃が非常に高いが素早さが遅いポケモンです。

トリックルームでの活躍が出来そうですが、遅すぎるポケモンには先手を取られる素早さです。

ようきにして、最速スカーフにするのも有り?

専用技「スターアサルト」も、かくとう版のギガインパクトなので使い勝手は悪いです。

その他の技は「ブレイブバード、ソーラーブレイド」などの他タイプの高威力の技も覚えるので、狩れる範囲は狭く無いでしょう。

同じかくとうタイプだと、キョダイマックスも持つカイリキーとの差別化が大事になりそうですね。

ただ、夢特性「きもったま」のお陰で、ゴーストタイプに強く出れるのがメリットです。

まとめ

見た目が面白いという理由で使う人は多いと思いますが、超火力の物理アタッカーとしても活躍できるでしょう。

今作では鋼タイプのポケモンが多いので、ストーリーではかなり活躍しますよ!