【ポケダンDX】銀の海溝の攻略におすすめのポケモン・ルギア攻略法

今回は、ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DXの「銀の海溝の攻略におすすめのポケモン・ルギア攻略法」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

銀の海溝とは?

銀の海溝は、クリア後に「サンダー、ファイアー、フリーザー」を捕まえた後に、キャンプでイベントを見た後に出現します。

銀の海溝は99F階層にボスがおり、なおかつ回復アイテムが全くないので、超高難易度ダンジョンと言えます。

最も難しいダンジョンだと思った方も多いでしょう。

準備が足りないと確実に力尽きるので、しっかりと対策した上で攻略して下さい。

救助を期待しても、深い階層ではなかなか救助は来ないですしね。

銀の海溝の攻略に必要なもの

必要なアイテム

銀の海溝は99F階層もあり、敵のレベルも60と高いため、回復アイテムは多めに無いと厳しいです。

落ちているアイテムの殆どが「ポケorたま」ですからね(^-^;

特に空腹対策は必須なので、満腹ゲージを50上昇させる「セカイイチ」は最低2つは欲しいところ。

セカイイチはゲージが0になった時に使い、次のセカイイチも同じタイミングで使ってゲージを200にしてください。

最も空腹対策になるのは、すごわざ「すぐまんぷく」を持つポケモンです。

このポケモンがいると、空腹度がどの食べ物を使っても満腹になります。

仲間全体に効果があるので、リーダーを変更しても安心ですね。

「ただのタネ」でも満腹になるので、「ふっかつのたね」を使った後も利用価値はありますね。

道中で「いのちのたね」なども拾えるので、こちらも空腹対策になります。

後は「みんなふっかつだま」などの復活系アイテムや、モンスターハウス対策に「いちげきのたま」など。

敵との戦闘も多いので、ピーピーマックスも多めに持ち込んでおくこと。

持ち込めるアイテムを増やすために、救助隊ランクを上げるのもおすすめです。

 

 

おすすめのポケモン・注意すべきポケモン

銀の海溝はみずタイプが多いので、「でんき、くさ」で編成しましょう。

自分の場合は「サンダー、ナッシー」を入れ、後は遠距離で大ダメージを与えられる「スピアー」を編成しました。サンダーは「れんぞくひっちゅう」にしてあるので、ナッシーもスピアーも連続攻撃が最大数当たります。

敵との戦闘も自然と多くなるので、ピーピーマックスは多めに持って行くと良いでしょう。

そして、注意すべき敵ポケモンは以下にまとめています。

注意すべきポケモン理由
タマザラシ
ジュゴン
一撃必殺の「ぜったいれいど」を使うため、使わせる前に倒さないと危険。
ハイドロポンプ持ちのポケモンランターン、シャワーズなどのハイドロポンプ持ちのポケモンには要注意。4マス貫通するので、狭い通路にいるとまとめて瀕死になる危険性も。深い階層ほど使用頻度は高いので、狭い通路にはなるべくとどまらない方が良いでしょう。
連続攻撃持ちのポケモンシェルダーの「つららばり」、ハリーセンの「ミサイルばり」などは連続でヒットすると簡単に瀕死に追い込まれるので危険。

まぁ、基本的に敵のレベルは60と高いので、常に注意して進んだ方が良いです。

決して1匹だけ孤立する状態にせず、はぐれないように行動しましょう。

ルギア攻略法

99Fのいるルギアは、道中の難易度に比べるとベリーイージーくらいに感じます。

道中でスピアー以外はいなくなりましたが、状態異常系のアイテムを適度に使って倒せましたね。

道中で多くのたまを拾えるので、状態異常祭りを開催できますし。

仲間が全員いれば、かなり余力を残して戦えると思います。

ただ、ここで負けたらシャレにならないので、油断はしないように。

まとめ

銀の海溝は事前準備がものを言うダンジョンなので、念入りに準備をして挑んでください。

過剰なくらい回復系と復活系アイテムは持ち込んでおきましょう。