【バレットガールズファンタジア】クリア後の評価・感想・レビューなど!『エロ◎』


スポンサードリンク

今回は、バレットガールズファンタジアの「クリア後の評価・感想・レビュー」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

ストーリー

今作ではファンタジー世界を岬守学園のレンジャー部が冒険します。

異世界での仲間も初登場で、「剣・双剣・弓・杖・魔石」とこれまでにない武器も使えるのは面白い部分です。

王道RPG的な世界観ですし、これまでとは一味も二味も違う作品になっています。

ストーリーは、特に面白いともつまらないとも思わない感じでしたね。

その原因として、ダウンロード時間が長いという部分も影響しています。

会話の間にもダウンロードが数秒入るので、会話のテンポが悪すぎるんですよね(^-^;

恐らく、3Ⅾモデルの重さが原因だと思いますが、別に会話シーンは3Ⅾモデルじゃなくても良かったような。

普通に2Ⅾ絵でも十分に可愛いですしね。

キャラ評価

新キャラクター6人は、全員が個性的で可愛かったですね!

グラフィックが綺麗なので、より引き立っている感じです。

会話シーンでのやり取りは、今作が一番良かったように感じました(ダウンロード時間を除く)

それぞれ違う種族だったりするので、衣装が仲間になる都度に入手できたのも良かったですね。

衣装の解放・入手条件一覧『画像あり』

 

スポンサードリンク

 

戦闘

今までのシリーズよりワラワラ感があり、戦国無双より下くらいの爽快感はあります。

ただ、敵を次々となぎ倒すだけなので、戦略性はほとんど無いですね。

前作のような「ステルス要素」を入れて、敵に気付かれないように戦う戦闘も欲しかった。

多連装バズーカやマシンガンで、一気に敵をなぎ払う気持ちよさは本作の魅力ですけどね。

『ミッションによってメリハリを持たせて欲しかった』というのが本音です。

「衣装が破れる・自分から下着姿になる・下着を破ってSODを発動する」という演出は良かったですけどね(笑)

最もダメだったのは、戦闘に入るまでのダウンロードが長いという点です。

平気で10秒以上は掛かりますし、レベル上げの際は特に煩わしいです(^-^;

「FPS/TPS」としては2流以下のゲームかなと感じました。

難易度

難易度は「ノーマル・ハード・エクスタシー」の三段階あります。

ノーマルはかなり簡単で、体感的にはイージーと言えるでしょう。

ハードは一気に難易度が上がり、ノーマルと比較すると「ベリーハード」ぐらいに感じます。

エクスタシーはその名に相応しい難易度で、歯ごたえがありまくる難易度です。

個人的にはノーマルとハードの中間の難易度があれば、丁度いい難易度で遊べたと感じました。

エロ要素

今作の最大の魅力は「エロ要素」と断言できます!

特にPS4ではグラフィックが向上し、より鮮明に女の子たちの身体を見ることができます。

麻衣などの身体つきが凄いキャラは、おブラやおパンツでとてつもなくセクシーになります。

個人的には、以下のクリア後の衣装が最もエロいなと感じましたね!

可愛いキャラは、衣装で可愛さが数段増すので、エロ目的以外でもおすすめです。

3Ⅾモデルをもうちょっと巨大化して鑑賞できたり、更衣室で尋問アイテムを使えたら神でした(笑)

戦乱カグラではないので、やり過ぎは注意かもですが。

尋問シーンは「ダブル尋問、逆尋問」がなかなかエロくてよかったです。

尋問アイテムの効果・入手方法一覧

尋問アイテムも拘っていますし、ここに一番力入れた感じがします(笑)

エロ目的で購入するという方は、間違いなくおすすめの作品ですね。

 

スポンサードリンク

 

総合評価

  • ストーリー:☆☆☆
  • キャラ:☆☆☆☆☆
  • 戦闘:☆☆
  • 難易度:☆☆
  • エロ要素:☆☆☆☆☆
  • 価格:☆☆☆

久しぶりのセクシー系ゲームという事で、意外と楽しめた作品でした!

今後も似たようなジャンルのゲームは、定期的に更新していこうと思います。

【バレットガールズファンタジア】最新攻略 完全まとめ!

《2018年8月発売》PS4/Switch/Vita 高評価確定なオススメ新作ゲーム6選!