【ドラクエビルダーズ2】スライム式の無限機関の作り方【DQB2】

今回は、ドラゴンクエストビルダーズ2の「スライムを使った無限機関の作り方」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

無限機関とは?

無限機関とは、1度スイッチを押すと、延々と動力がギミックに伝えられ続ける装置の事です。

前に「無限作動するスイッチと上下する床の作り方」を紹介しましたが、今回紹介するのは「スライムを使った無限機関の作り方」となります。

こちらは動力をスライムにすることで、よりコンパクトに、誰でも作りやすい無限機関になっています。

参考にした動画も後ほど説明させて頂きますが、自分の物は少し改良を加えていますね。

それでは、スライム式の無限機関の作り方と仕組みをご確認ください。

スライム式・無限機関の作り方

⒈用意するもの

  • ぷよぷよゼリーorぷよぷよゼリーべス
  • リモコンスイッチ
  • 床スイッチ
  • 発動したいギミックアイテム

ぷよぷよゼリーは「ピカピカ島」の海辺にあり、ぷよぷよゼリーべスは「ヤミヤミ島」の赤砂にあります。

ぷよぷよゼリーはスライムを、ぷよぷよゼリーべスはスライムベスを一定数まで出現させます。

どちらを使っても良いのですが、見栄え的にはどちらも使った方がカラフルになるので良いと思います。

モンスターを動力にするということで、「巣穴」でぐんたいありを出しても良いのですが、こちらは気持ち悪いのでおすすめはしません(笑)

ギミックアイテムは、「大砲・マグネブロック・ピストン」などを用意しましょう。

⒉作り方

まず、以下のような形になるようにブロックを配置しましょう。

あまり大きすぎても、スライムがスイッチを踏みにくくなるので、これくらいのサイズ感が丁度良いです。

次に、真ん中辺りに最低2個はぷよぷよゼリーを配置し、壁の外に出ないことを確認します。

後は「どこの床スイッチを踏んでも、全てのギミックを発動できる」状態にするだけです。

中に置いた床スイッチ踏むと、外側のリモコンスイッチに動力が伝わり、外のギミックが動く仕掛けになっています。

「スライムが上手く床スイッチを踏んでくれるのか?」という疑問も最もですが、スライムなどの敵はNPCに寄ってくる習性がある為、NPCが近くにいる限りは無限機関が作動し続けるという訳です。

NPCがこない場合は、施設を装置周囲に密集させたり、鐘を鳴らして集めたり、近くに閉じ込めたりすると良いでしょう。

また、NPCが中に侵入する場合もあるので、装置の上をガラスの床で閉じて下さい。

 


 

⒊おすすめのギミック

バリスタの先に泥を敷き詰めることで、マドハンドやくさったしたいトラップができます。モンスターがこちらに発生することで、戦士系のキャラが装置に近づくメリットもあります。

左下のピストンは、トイレの待機時間にピストンで落とし穴に落とす装置です(笑)起動させたくない場合は、落とし穴の穴を塞いでおきましょう。

右の「大砲」は弾を込める必要が無いので、置けば置くほどにモンスターの迎撃に使えます。かなりうるさいですが(笑)

左上にあるのは、前回の無限機関で紹介した「上下する床」ですね。

まだまだいろんなギミックができると思うので、試していただければ幸いです。

今回の無限機関もアップロードしておいたので、掲示板でZRで地形に切り替え、メニューから「投稿者IDを検索」を選び、「crwjTHDrBy」とIDを入力して、ビルダーペンシルで設計図にして持ち帰ってください(๑˃̵ᴗ˂̵)و

まとめ

前回のものよりは作るのも時間が掛かりませんでしたし、材料も少なめなのでおすすめ出来ますね。

無限機関になる為の条件はあるものの、NPCやスライムに働かせるものたまには良いですね。

ただ、アップデートにより、コスパの良い水車ギミックが登場したので、お役御免な感じになるかも。

追加DLC第1弾『和風パック』の追加アイテム・配信日・価格・無料アップデート情報

貴重なアイテムを安全に増やす方法