【ドラガリ】戦闘時のテクニック・ボス戦のコツの解説【ドラガリアロスト】


スポンサードリンク

この記事では戦闘時のテクニック・ボス戦のコツの解説を紹介したいと思います。

それではご覧くださいませ。

戦闘時のテクニック

トラップに注意しよう

ドラガリではマップ上に様々なトラップが出現します。

トラップが発動する際には何かしらのモーションがあるので、なるべく近づかないようにして被ダメを抑えるようにしてください。
特に炎による火傷を受けてしまうと、継続ダメージとなるので注意が必要と言えます。

操作キャラを切り替える

ドラガリでは操作キャラを切り替えることが可能となっています。

雑魚戦においておすすめの操作キャラは回復タイプのキャラです。
ボス戦ではなるべくHPを高い状態で挑みたいので、道中の被ダメを極力抑えておきたいです。

さらに護符などの効果を最大限生かすためにもHPは満タンを維持するようにしましょう。

バリアの敵は一気に倒す

敵がバリアを張っている状態だと、こちらの攻撃は一切通りません。
何回か攻撃を行うことでバリアが破壊できますが、一定時間を過ぎるとまたバリアが張られてしまいます
バリアを一度破壊したら、そのまま集中攻撃を行い、バリアを再展開される前に倒してしまいましょう。

バリアを破壊するには竜化やスキルを使えば一気に破壊できるといえるでしょう。

サポートキャラはフレンド

ドラガリではサポートとしてキャラを一人連れていけます。

フレンドか、ランダムで選ばれたリストの中から一人を選ぶという形になっています。
ただフレンド以外だとサポートスキルは一度しか使えません。
フレンドであればサポートスキルは三回使うことができます。

高難易度になってくるとサポートスキルがかなり役立つことも多いので、フレンドをサポートキャラとして連れていくようにしましょう。

ボス戦のコツ

範囲攻撃は回避を行う

ボスは高ダメージを与える来るときはスキル攻撃が中心です。
スキル攻撃は行う前に一度モーションを挟むので、攻撃範囲が指定されます。

攻撃範囲が指定されたら、一度攻撃をやめ範囲外に出るようにしましょう。

スキルや竜化で回避もできる

ドラガリではスキル、竜化を行うことで一定時間無敵になります。
敵の攻撃に当たり判定がないので、どうしてもよけられない時などに有効です。

モーション無しの攻撃や、範囲が大きいスキルで役立つテクニックと言えますね。

オーバードライブ状態は素早く削っていく

オーバードライブのゲージを全て削ることで、ボスはブレイク状態となり一定時間行動不能となります。
行動不能になっているのでダメージを稼ぎやすく、こちらは被ダメをする恐れが一切ありません。

オーバードライブ時はスキルブレイク中は竜化と使い分けることで効率よくダメージを与えることができます。

まとめ

ドラガリは簡単操作なアクションRPGですが、有効な戦闘テクニックがいくつもあります。

上記のことをうまく利用することで、手動であれば推奨戦力に到達していないパーティでも十分に強いボスを倒すことが可能になっています。

ただオートを使用してしまうと推奨戦力を上回っていても全滅してしまうことがあるので注意が必要といえるでしょう。

サポートキャラの設定方法・効果

戦力を上げる目的・強化方法