【ドラえもん のび太の牧場物語】木材の入手方法・使い道まとめ!

今回は、ドラえもん のび太の牧場物語の「木材の入手方法・使い道」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

【ドラえもん のび太の牧場物語】プレゼントの好物一覧【6/18更新】

木材の入手方法

ドラえもん のび太の牧場物語では、木を「オノ」で伐ることで木材を入手できます。

木材には「やわらかい木材・ふつうの木材・かたい木材」の3種類があります。

  • やわらかい木材の木(白)

  • ふつうの木材の木

  • かたい木材の木

それぞれ耐久値(伐れるまでの回数)が異なるため、オノを使う回数も全然違ってきます。

初期の斧では「やわらかい木材」しか伐ることはできず、オノのグレードアップは必須です。

かたい木材を伐る為にも、最低でも「鉄のオノ」にグレードアップを行いましょう。

また、木は翌々日には復活しているので、2回寝てから採取しに行ってください。

種類必要な道具耐久値採取場所
やわらかい木材ボロのオノ6きこりの森、ザーザー滝、パシャーン川、ころころの森、ぴちょん湖
ふつうの木材銅のオノ12きこりの森、パシャーン川、ころころの森、ぴちょん湖
かたい木材鉄のオノ18きこりの森、パシャーン川、ころころの森、ぴちょん湖

木材集めの前に銀のオノを目指そう

かたい木材を伐る為にも、最低でも「鉄のオノ」にグレードアップする必要があります。

しかし、鉄のオノでは溜めで耐久値2しか減らせないので、伐るまでに時間がかかります(^-^;

そこで、銀のオノ」を使うことで、2段階の溜めで耐久値4を減らすことができます。

鉄と銀では伐採速度が全然違うので、採くつ場でたくさんの鉱石を入手して、グレードアップして下さいね。

 

 

木材の使い道

木材は、大工屋の商品を買うために必要になります。

主に「改築・増築」に多く必要になるので、銀のオノで効率よく木材を入手した方が良い訳です。

特に「のび太の家」を増築することで、料理が可能になりますし、食材保管できる冷蔵庫も追加されます。

料理で友好度を大きく上げることができるので、少しでも早くのび太の家は増築してくださいね。のび太の家の増築は今後のためにも、2段階はしてくださいね。

余裕があれば、インテリアなどにも手を出して見ましょう。

【ドラえもん のび太の牧場物語】大工屋の建築/増築の効果・優先度

まとめ

木材は本当に大量に必要になるので、ツルハシの次にグレードアップの優先度が高い道具です。

木を見かけるたびに伐採するようにし、常に木材のストックに余裕を持たせましょう!