【スパイダーマン PS4】スキップトラベル(ワープ)の解禁条件・使い方


今、気になっていませんか?

今回は、スパイダーマン PS4の「スキップトラベル(ワープ)」の解禁条件・やり方をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

ファストトラベルの解禁条件

ファストトラベルが解禁されるのは、メインミッションの「複雑な事情」のクリア後です。

メインミッション「愛しい我が家」で自宅に帰る際に強制的に使います。
ファストトラベルではスパイダーマンが電車で帰るシーンが見られますね。

一般人が二度見しており、なかなかシュールで面白い光景ですよ(笑)

ただし、ファストトラベルはどこにでも行ける訳でもなく、特定の場所のみにしか使えません。
とは言え、スイング移動で行くよりは時間短縮になりますし、積極的に使って見ましょう。

 

 

ファストトラベルで行ける場所

ファストトラベルが可能な場所は「警察署」「F.E.A.S.T」「僕の家」「オクタビアズ・インダストシリーズ」の4つです。
マップ上で○ボタンを長押しすると、選択した場所に飛びます。

これ以上に増やす方法があるかも知れませんが、現時点では見つかっていません。

これらの場所にスキップトラベルし、効率的にミッションをこなしましょう。
また、ミッション進行中は使用不可なので、気をつけてくださいね。

まとめ

スキップトラベルはメインミッションを順にクリアすれば、自然と解放されていく機能です。

そこまで頻繁には使わないかも知れませんが、次のミッションが遠い時には使って見て下さい。

スイング移動も楽しいですが、時間が掛かり過ぎるのもアレですからね。

スキルツリー別のスキル効果一覧

取り返しのつかない攻略要素