【コナンアウトキャスト】序盤の効率の良い進め方(食料・拠点・素材集め・ステ振りなど)

今回は、コナンアウトキャストの「序盤の効率の良い進め方」についてまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

※おすすめのステ振りの仕方を追加。

裸一貫からのスタート

主人公は追放者ということで、何も持っていない状態で冒険が始まります。

マイクラで言うところの「サバイバルモード」みたいなものだと考えて下さい。

『生き残る為に最低限必要なものは何なのか?』という疑問が最初に出てきます。

他のサバイバルゲームやマイクラ経験者は、素早く行動に移せる人も多いでしょう。

しかし、不慣れな方は戸惑うと思うので、最低限必要な事を解説していきます。

サバイバルゲームは最初が肝心ですからね。

序盤の効率的な進め方

⒈ステ振りを意識する

本作では、レベルアップで得られるポイントでステータスを上げれます。

敵を倒したり、採取をすることで経験値が溜まりレベルが上がります。

ステータスごとに効果が違い、序盤の冒険に有利だったり、そうでもないものも。

特殊なスキルもLv10ごとに覚えますし、「おすすめのステータスの振り方」なども以下のページで覚えておきましょう。

序盤おすすめのステータス振り・スキル効果一覧

⒉素材を集める

序盤で最も必要なのは「木材・石・繊維」の3種類です。

これらは専用の道具で効率よく採取可能なので、まずは「石のツルハシ・石の斧」を作ります。

  • 木材

木材は斧で切り倒すと入手量がアップし、「木の枝」も入手できる。

ツルハシで切り倒すと「樹皮」が入手できる。

フィールドで拾えるが、岩をつるはしで壊すことでも入手できる。

つるはしで壊した方が効率よく入手可能。

  • 繊維

繊維は背の高い植物から採取する(ジャングル地域に行くと多くある)

ドアなどに必要な「ひも」を作れる。

頻繁に使うので植物は見つける度に採取すること。

 


 

⒊拠点を作る

コナンアウトキャストでは、砂嵐が吹いている間は保護下に無い場所では「スリップダメージ」を受けることに。

それを防ぐために拠点(家)を早めに作る事が大事になる。

建築の為には技能「見習い石工(Lv3のポイント1)」を取得し、建築の基礎的素材を作れるようにする事。

「土台・壁・天井・ドア」を必要最低限の数で作成し、小さくても良いので拠点を作りましょう。

拠点にはリスポーン地点を固定できる「寝床」を置いておくと安心です。

余裕が出来たら拠点を拡大し、最終的には城の様な家を目指すのも面白いですね!

⒋食料を確保する

食料の主な入手方法は以下の3つです。

  • 虫:茂みなどから採取できる
  • 魚・甲殻類:川や海で専用のカゴを使って取る
  • 肉:敵の死体から採取できる肉を焚火などで調理する

肉は弱い動物だと「端肉」で、中級は「食肉」、上級は「希少肉」が取れます。

人間から取れる「人肉」もありますが、上の3種の方が効率は良いです。

これらはたきの調理で「あぶり○○」や「ステーキ」へと変化し、食中毒を起こすことなく食料値とHPの回復量が増加します。

ただし、肉の入手は一度に大量には出来ないので、プレイヤーレベル17で習得可能な技能「漁師」で魚や甲殻類を大量にゲットしましょう!

「魚捕りカゴ」「甲殻類取りカゴ」を使い、時間経過で楽に集められます。

常にカゴをセットしておき、その間に食料や素材を集めていきましょう。

何もない時は虫をムシャムシャするのが効果的です。

⒌余裕が出来たら設備・奴隷を増やす

上記の3つを普通にこなせるようになり、余裕が出来てきたら他の生産設備も増やしていきましょう。

特に敵と戦うための「鍛冶屋」などの設備や、奴隷の確保もお忘れなく。

便利な設備は以下にまとめたので、序盤の冒険にご活用ください。

たき火、その他の便利な生産設備

序盤攻略におすすめの奴隷の職種・優先度

奴隷確保におすすめの3つの場所

まとめ

まだまだ必要なことはありますが、序盤は紹介した3つを基本に行動して下さい。

「道具を作る→素材を集める→拠点を作る→食料問題を解決する」

この流れをしっかり守って、安定して生き残れるサバイバル生活をスタートさせてくださいね!

難易度別の違い・おすすめの設定

カテゴリ別のスキル効果一覧