【コナンアウトキャスト】奴隷確保におすすめの3つの場所まとめ!


スポンサードリンク

今回は、コナンアウトキャスト(Conan Outcasts)の「奴隷確保におすすめの場所」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

ブラックガレオン

「ろくでなしの拠点」の北東にある黒い場所が「ブラックガレオン」です。

ここでは船の上に大量の奴隷がおり、各職種のLv3奴隷を多く確保することが可能です。
鎧職人は固定で2箇所出るので、ここで粘る事をおすすめします。

また、ネームド奴隷も出やすいですし、大神官も定期的に出現します。

ただ、敵に囲まれやすいので、余り動き回るのは危険です。
入り口の手前にミニ拠点を作り、奴隷の輪を設置しておくと楽です。

近くには鉄鉱石が多く取れる場所もあるのもメリットといえます。

鉄鉱石の採れやすい場所

セペルメル

セペルメルは、最も多くの人々が暮らしている街です。

しかも、殆どが襲ってこないので、安全に奴隷を確保できます。
北西の水辺村も同様ですね。

奴隷は3人で固まっていたり、そこら中を歩いているので、選り好みして連れていきましょう。
各生産設備の奴隷も直ぐに揃えられますし、拠点を作るにもおすすめできます。

また酒場には「コナン」もいるので、会話していってください。

コナンの場所

 

スポンサードリンク

 

死の丘

マップ北西にある場所で、橋の掛かった場所に集落があります。
こちらはみんな襲い掛かってくるので、ブラックガレオン同様に慎重に行動して下さい。

余り景色の良い場所では無いので、拠点づくりにはおすすめできません。
しかし、屋内にはアイテム箱もあるので、それがメリットといえます。

他よりも高レベルのが出やすい気はするので、行ける方はお試しください。

まとめ

これらの場所で奴隷を集めて、生産設備にLv3を配置できるようにしましょう。

また中盤以降の攻略に役立つ装備も持っているので、改心させたら剥ぎ取っておいて下さい。

伝説の装備・マスターキーの入手方法

ロケーション(遺跡・洞窟・集落など)のマップ画像