スポンサードリンク

今回は、アサシンクリード オデッセイの「装備のアップグレードや彫刻の特徴」についてまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

装備の強化について

装備の強化は、港などにある「鍛冶屋」で行えます。
マップで確認できるので、各地域にある鍛冶屋の場所は把握しておきましょう。

鍛冶屋では「装備の彫刻」、「装備のアップグレード」「装備・交易品の売却」、「装備の購入」を行えます。

装備購入は余り使いませんが、自分のLvに合った装備を購入できるので、装備がイマイチな方は購入する価値は有ります。

もっとも利用するのは「装備のアップグレード」ですけどね。

装備のアップグレード

装備のアップグレードは、ドラクマと資源を消費で「装備のレベルを自分のレベルまで引き上げる」ことが可能です。

例えば、初期Lv10のニコラオスの剣(レジェンド)も、Lv20のニコラオスの剣(レジェンド)にすることも可能な訳です!

エピックやレジェンドは、彫刻の効果が良いものの、低レベルなことがネックになることも多いですからね。
新たな装備を入手する度に入れ替えるのも良いですが、低レベル装備を再利用するのも一つの手段です。

後は、好きな見た目で旅をしたいという方にもおすすめです。

主に必要な素材

  • 生皮・・・狼などの野生動物
  • 鉄金属・・・洞窟内の鉱石
  • オリーブ材・・・フィールド上の植物、海の漂流物
  • 黒曜石ガラス・・・ヘパイストスの火山の洞窟、砦の資源、隊長クラスの死体

黒曜石ガラスは、砦によく行く場合は勝手に貯まっています。

そして、インベントリの装備を「□長押し」で分解すると、装備に応じて資源がもらえます。
ドラクマ不足なら売却して、その他であれば分解がおすすめです。

 

スポンサードリンク

 

装備の彫刻

装備の彫刻では、各装備に「PERK(特殊効果)」を付けることが出来ます。
レジェンド装備には多くのPERKが付いており、より高い効果のものが多いです。

PERKは自分の戦闘スタイルに応じて付けるのがおすすめです。
火を使うなら火ダメ強化、アサシンならアサシンダメ強化など。

付けられる彫刻の種類は「敵を○○人倒す」などのチャレンジで増加します。

1回目の彫刻では「貴重な宝石」を使い、2回目以降はドラクマを使います。
不必要な装備には付けないようにし、少しでもドラクマを温存しましょう。

まとめ

装備のアップグレードや彫刻は、戦闘をかなり楽にしてくれます。

特に低レベルのレジェンド装備は、PERKの効果も良いですし、アップグレードする価値は高いです。

アップグレードは防具より武器を優先すると良いですよ!

船のアップグレードと必要素材(古代の石板など)