スポンサードリンク

今回は、アサシンクリード オデッセイの「各武器の特徴・おすすめ武器」についてまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

武器の特徴・種類

アサシンクリード オデッセイでは、7種類の武器があります。
「近接武器6種、遠距離武器1種」です。

ベースアビリティ「重装備」の習得で、副装備として設定した武器をいつでも切り替えられます。
それぞれの武器の特徴は以下の通り。

武器特徴
・リーチが長く、威力もそこそこある。
・接近しすぎない為、安全に戦う事がしやすい。
・レオニダスの槍は強化クエストで強くなる。
・リーチは長くないが、最も隙がなく扱いやすい。
・攻撃速度も速めで、状態異常との相性もいい。
・強力な武器は剣であることが多い。
短剣・発動が最速で、素早く連続攻撃が可能な武器。
・状態異常も直ぐに発生させられる。
・R2飛び込み→R1連打で一方的に攻撃もできる。
・アドレナリンが直ぐ貯まる。
・リーチが短く、回避が上手くないとやられやすい。
ヘビーグラブ・攻撃は遅いが、当たればダメージはデカい。
・全攻撃にシールドブレイク効果がある。
・弱攻撃でもシールドを吹っ飛ばす。
・隙が生まれやすいのが最大のデメリット。
ヘビーブレイド・リーチと攻撃範囲に優れている。
・攻撃速度が遅い。
・シールドブレイク効果がないので使い勝手は悪い。
・ヘビークラブよりリーチは長いが、威力は劣る。
・最も使う機会の少ない武器
・常に装備している遠距離武器。
・インベントリから弓矢を「オリーブ材」で作成できる。
・ハンターアビリティで威力や特殊効果が強化される。
・高台から一方的に攻撃が可能。

 

スポンサードリンク

 

おすすめ武器

今作で最も強いのは「双剣」と、多くの方が答えることでしょうね。

状態異常の発生させやすさ、アドレナリンを貯めてアビリティを連射しやすい等など。
攻撃速度は最速で、隙も生まれにくいのも強みです。

R2飛び込み→R1連打は、タイマン戦では無双できるほどの強さ。
超至近距離戦になりがちなので、回避が苦手な方は死にやすい武器ではありますけどね(^-^;

そんな方は、「槍」を使っておくと、安全な距離から戦いやすいのでおすすめ。

「ヘビークラブ」のシールドブレイク効果は、中盤以降で猛威を振るいます。
アビリティのシールドブレイクでも良いですが、盾持ちが多くいると間に合わないことも有りますからね。
シールドブレイクを入れない分、アビリティ枠が一つ空くというメリットもあります。

まとめ

どの武器でも攻略は出来ますが、戦いにくい武器ではいざという時に敗北してしまいます。

武器は2つ自由に入れ替えが可能な事を活かし、「双剣&ヘビークラブ」等の組み合わせで戦って見ましょう。

相手によって素早く武器を入れ替えて戦うと、かなりカッコいい気がしますしね(笑)

装備のアップグレードや彫刻の特徴