【アウターワールド】最初の特性のおすすめ・トロフィー「灼熱の太陽」に必須の特性

今回は、アウターワールドの「最初の特性のおすすめ」と「トロフィー:灼熱の太陽に必須の特性」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

【アウターワールド】スキルポイントや特殊技能のリセット方法・おすすめの振り方【The Outer Worlds】

最初の特性の効果

アウターワールドではキャラクリの際に、特性にポイントを割り振ります。

レベルアップで得られるスキルポイントはリセット可能ですが、最初の特性については一度割り振ったらリセットは不可能です。

ですので、適当に選んでしまうと後悔することになります。

どういう戦い方や進め方をするかを考えておき、少しでも有利になるように割り振ってください。

また、-に割り振ることでポイントを増やせますが、-にした効果はデメリットが付きます。

特性の効果一覧

特性効果上昇スキル
強さ・近接ダメージアップ
・運搬能力アップ
・片手近接武器
・両手近接武器
・重火器
・ブロック
・影響力
・威圧
器用度・近接攻撃の攻撃速度アップ
・範囲武器のリロード速度アップ
・片手近接武器
・拳銃
・回避
・ブロック
・スニーキング
・ピッキング
精神・クリティカルダメージアップ・ロングガン
・説得力
・ハッキング
・医療
・意思決定力
知覚・追加のヘッドショット/弱点ダメージによるボーナスアップ・拳銃
・ロングガン
・重火器
・回避
・ピッキング
・エンジニアリング
魅力・仲間の能力リセット
・派閥からの好評価
・派閥からの不評
・説得
・騙し
・威圧
・ハッキング
・科学
・影響力
気性・2体力回復1秒ごとに・両手近接武器
・騙し
・スニーキング
・医療
・エンジニアリング
・意思決定力

おすすめの割り振り方

アウターワールドでは、より戦いを進めやすくするために武器系に割り振るのがおすすめです。

武器の中でも「ロングガン」が最も使いやすく、敵に近づくことなく一方的に戦闘を進めることも可能です。

近接武器も強いですが、メインにするほどの威力が有るわけでもなく、被弾する危険性もありますからね。

ですので、ロングガンの上がる「精神・知覚」に割り振るのをおすすめでします。

次点では、運搬能力の上がる「強さ」、体力回復効果のある「気性」辺りがいいでしょうね。

また、トロフィー「灼熱の太陽」を獲得したい場合は、割り振り方を工夫する必要があります。

 

 

トロフィー「灼熱の太陽」

トロフィー「灼熱の太陽」は、知覚をポイント-で「Below Average」にすることが必須条件です。

これで「オトボケ台詞」がアンロックされます。

後は以下のように進めて下さい。

  1. メインクエスト「忘れられない秘密」まで進める
  2. ホープをワープさせる端末を調べる
  3. 選択肢「ホープをワープさせる→自分の手でワープする→「オトボケ」下がってくれ、エイダ。数字の扱いなら得意だから。」を選ぶ

これでホープを太陽にワープさせて、トロフィー「灼熱の太陽」が獲得できます。

ただし、ワープ後はBADENDとなり、タイトル画面に強制移動となります(笑)

太陽にワープさせたんだから当然です。

トロコン狙いの方以外は、デメリットが大きいのでやる必要はありませんが。

【アウターワールド】トロフィー獲得条件・入手方法一覧【The Outer Worlds】

まとめ

トロフィー狙いでなければ、ロングガンを最優先で強化していきましょう。

これはスキルポイントを割り振る際も同様ですね!

特に高難易度では重要になってくるため、最初の割り振り方から気を配ってくださいね。