【ペルソナ5】「マハガルを持ったマタドール」の入手&合体方法!剛毅コープランク2→3・独房送りの解禁

マハガルを持ったマタドール

2016年9月15日に新発売された「ペルソナ5(P5)」の「マハガルを持ったマタドール」の入手・合体・作成方法のまとめです!

ペルソナ5の攻略情報まとめはこちら

スポンサーリンク

マハガルを持ったマタドール 作り方

マタドールは「死神」アルカナなので、

「愚者」×「魔術師」
「魔術師」×「法王」
「女教皇」×「正義」
「法王」×「節制」
「愚者」×「剛毅」

このへんの対応レベルに合わせたペルソナが2体必要になります。
しかし、マハガルを片方が覚えている必要があるので、合体でつくる方法は限られます。


マハガルを覚えているペルソナは?

スダマ、ネコマタなどが初期で「マハガル」を持ってます。
(マハガルは疾風属性の全体攻撃です)

なので、この2匹どちらかを入手して合体するのがいいですね。

スポンサードリンク

最もおすすめの作り方

ネコマタ×オロバスが最も手軽なので、おすすめです。

というのもオロバス、ネコマタはどちらもカネシロ・パレスの序盤で出てきます。
なので、カネシロ・パレスに潜ればすぐに調達することができます。

オロバス、ネコマタの弱点など



また、オロバスは

アプサラス(女教皇)× オンモラキ(月)
アプサラス(女教皇)× スライム(戦車)

でも作ることができます。

合体でそれぞれを作れば、カネシロ・パレスに到達してなくても作れてしまうでしょう!

合体表まとめ


注意点・気をつけるべきこと

必ずマタドールを合体で作る段階で、「マハガル」を継承させることですね。

これをうっかり忘れるとまたやり直しになってしまい、相当面倒なので、
しっかりと「マハガル」を継承させるようにしましょう。

まとめ

s__36544542

合体後は、「他に用がある」を選択して
ジュスティーユに話しかけると、取引が成立します!

それによって「剛毅ランクが3」にあがります。

「独房送り」ができるようになり、ベルベットルームにペルソナを預けると、
ペルソナが耐性スキルを習得します!

次の課題は「タルカジャを持ったフラロウス」です!



剛毅コープ課題一覧

ランク1:マハブフを持ったジャックフロスト
ランク2:フレイを持ったシーサー
ランク3:マハガルを持ったマタドール
ランク4:タルカジャを持ったフラロウス
ランク5:念動見切りを持ったアメノウズメ
ランク6:デカジャを持ったネコショウグン
ランク7:テトラジャを持ったラケシス
ランク8:マハスクンダを持ったヘカトンケイル
ランク9:サマリカームを持ったバグス
ランク10:ハイパーカウンタを持ったセト



ホロロ通信Twitterアカウントでは最新記事の更新のお知らせやお得情報を発信します。
スポンサーリンク
関連コンテンツ

こちらも読まれています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。