【ペルソナ5】「判官びいきの由来になった人物は誰?」の正答(5/10歴史問題)

判官びいきの由来になった人物は誰?

2016年9月15日に新発売された「ペルソナ5」の「判官びいきの由来になった人物は誰?」の正答についてです!

それでは、ご覧くださいませ!

ペルソナ5の攻略情報まとめはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

「判官びいきの由来になった人物は誰?」の正答(5/10歴史問題)

5/10の授業で、歴史の乾先生より問題が出題されます。

いきなり、平安時代、武士の始まりについての説明がはじまります。

そして、「判官びいきの由来になった人物が誰かご存知ですか?」と問題を出されます!


問題の選択肢

選択肢は
  • 平将門
  • 源義経
  • 大増生
の3つが用意されています。
画像で結構わかった人も多いのではないでしょうか?
(タイトル下の画像をご覧くださいませ!)


答え

源義経」が正解となります。
いつものように、正解することで知識ステータスがあがりますね!


まとめ

「判官」とは源義経の役職名で、そのまま彼自身の通称になってるようです。

ここから問題ラッシュとなるので、しっかり確認しておきましょう。

授業の問題は全て以下にまとめてあります。

授業(テスト)の問題まとめ

関連リンク

ペルソナ5攻略まとめ

ペルソナ5攻略本


ホロロ通信Twitterアカウントでは最新記事の更新のお知らせやお得情報を発信します。
スポンサーリンク
関連コンテンツ

こちらも読まれています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。