【マリオテニスエース】最新アップデート情報まとめ!『追加キャラ』

今回は、マリオテニス エースの「最新アップデート情報」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

※以下、マリオテニス公式サイトから引用しています。

Ver.1.1.0(2018.6.21)

  • 新しいモード・機能の追加

トーナメントに「オンライントーナメント」を追加しました。

オンライントーナメントの対戦コートはマリンスタジアム4種類の中から選ばれます。

従来のCOM相手のトーナメントについては、「COMトーナメント」という名称に変更しました。

メインメニューに「あそびかた」を追加しました。

ストーリーモード内の「あそびかた」とは別に、基本ショットや新しいショットの練習をすることができます。

ストーリーモードに「おまけ」を追加しました。

ストーリーを最初からやり直したり、ムービーを見たりすることができます。

「おまけ」はストーリーモードを一度クリアすることで追加されます。

「最初からやり直し」を選ぶと、進行状態やレベル、入手したラケットなどがすべてリセットされます。

ステータスを引き継いで最初からやり直すことはできません。

  • 通信対戦に関する変更

【インターネット通信】通信対戦中の遅延を緩和するよう調整しました。
通信環境が不安定になった際に遅延が大きく発生していた問題を改善しました。
通信品質の確認と更新の頻度を上げ、一度通信状況が悪くなった際にその状態が長く続いてしまう問題を改善しました。

【インターネット通信】実力の近いプレイヤー同士がマッチングしやすくなるよう調整しました。(フレンド対戦は除く)

【オンライントーナメント】対戦開始前に自分と相手との通信状態を確認する処理の精度が向上しました。

【オンライントーナメント】対戦中の特定のタイミングで通信切断した場合に、切断した側が勝利してしまう問題を修正しました。

【フリーマッチ】インターネット対戦終了時に無操作で一定の時間が経過すると、自動的に次の試合が始まってしまう問題を修正しました。

発売前先行オンライン大会のセーブデータ読み込み対応

発売前先行オンライン大会で1試合以上プレイしたセーブデータがある場合、オーバーオール姿のマリオを入手できます。

各モードのキャラクター選択画面で切り替えることができます。

ストーリーモードでは服装の変更はできません。

  • 言語対応

アジア言語(中国語、韓国語)に対応しました。

  • その他

【全般】ねらいうちでライン際ぎりぎりを狙った際にアウトになってしまう問題を修正しました。

【スタンダード全般】ナイスサーブのときにフォルトやレットでもゲージが増えてしまう問題を修正しました。
上記2件については、発売前先行オンライントーナメントでは発生していません。
【COMトーナメント】トーナメントを優勝したキャラクターの名前の横に王冠マークがつくようになりました。
【COMトーナメント・オンライントーナメント】トーナメントの中断データに、キャラクターセレクトで選択した設定が保存されるように変更しました。

※一部、発売前先行オンライントーナメントからの変更も含まれます。
更新データ(Ver.1.1.0)に更新すると、更新データを持っていない人(Ver.1.0.0)とはローカル通信が出来なくなります。

 

スポンサードリンク

 

今後のキャラアップデート情報

来月以降のアップデートから、以下のキャラが追加されます。

  • 7月→ノコノコ
  • 8月→ゲッソー
  • 9月→パタパタ、キャサリン、ディディーコング

ぞれの月末までに、製品版のオンライントーナメントに参加することで使えます。

参加していない方は、翌月から使えるようになります。

早めに使いたい方は、毎月頭にでもオンライントーナメントに参加しましょう。

まとめ

アップデートでは、不具合などの修正がメインとなります。

追加機能が来る場合もありますので、定期的にアップデート情報を確認しましょう!

ラケットの入手方法・ミッション攻略法

評価・感想・レビュー