【グランクレスト戦記】評価・感想・レビューなど!『賛否両論?』

今回は、6月14日にPS4にて発売のグランクレスト戦記の「評価・評判・感想・レビュー・口コミ」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

どんなゲーム?

発売日 2018年6月14日
ジャンル 戦術級RPG
対応機種 PS4
対象年齢 15歳以上対象
価格 パッケージ版:8200円+税
ダウンロード版:8200円+税
初回限定生産版:11100円+税
開発元 バンダイナムコエンターテインメント

本作は、1月より絶賛放送中のTVアニメ「グランクレスト戦記」をゲーム化した作品。

グランクレスト戦記は、「ロードス島戦記」の水野良さんが描いています。

アニメさながらの戦いを、シュミレーションRPGとして楽しめ作品です。

本作は、混沌が支配する大陸「アトラタン」が舞台。

人々は混沌により生じる災害に怯え、それを鎮める力「聖印」を持つ君主に守られてきました。

しかし、君主たちは互いの聖印と領土を奪い合う戦乱へと突入し、主人公のテオが平和を目指して大陸統一を目指します。

リアルタイムで変化する戦場で部隊を指揮し、戦いを勝利に導いて下さい。

面白いと思った方の評価・感想

  • アニメが好きでしたが、こちらもハマりました
  • ゲームとしては斬新で面白いシステム
  • 内政の部分がちゃんと作られているのは高評価
  • 無料アプデが細かく行われているので、どんどん良くなって来た
  • バトルはコンボが決まると爽快感がある
  • ストーリーと音楽面は高い評価ができる
  • アニメや原作にはないストーリーが楽しめる
  • ボタン連打が多く、シュミレーションが苦手な方はいいかも

良い部分を取り上げましたが、斬新なゲームシステムは評価している人が多かったです。

RPG+シミュレーションと言った感じで、なかなか他にはない操作性と言えますね。

アニメから入った人は、新しいストーリーが楽しめるのは嬉しいようです!

個人的には内政は高い評価が出来るなと。

税率や国の方針など、バトル以外の面もちゃんと作られているのは良い事です。

 

スポンサードリンク

 

つまらないと思った方の感想・評価

  • 10分近く殴り続けないと破壊できない防壁って・・・
  • フレームレートが低すぎてカクツキが酷くなりやすい
  • 一画面のキャラ数が多いとエラー落ちする
  • レベルを上げて物理で殴るだけのゲーム
  • バンナムのキャラゲーって言えば分かる人には分かる
  • シミュレーションにしてもRPGにしても中途半端
  • フォントの大きさが小さくて見づらい
  • マップが狭いせいで戦略要素が少ない
  • システムが複雑で新規には厳しい

良い意見というよりは、悪い意見が目立つ結果になりましたね(^-^;

Amazonでも評価は芳しく無く、他レビューサイトでも似たり寄ったりです。

一番評価を下げた部分は、フレームレートが足りなさすぎるという部分でしょう。

戦闘ではカクツキが発生しやすく、エラー落ちもするという報告もあります。

無料アプデも頻繁に行われている通り、未完成のまま出してしまった感は否めないようです。

ストーリーが良いとは言え、本番はやはりバトルですからね。

そこがちゃんとしていないと、気軽に勧めにくいゲームと言えます。

総評

良い部分も確かにあるにはあるが、現状では悪い部分の方が多いと言えそうです。

悪い部分はアップデートで改善される可能性はあるものの、何もかもが解決するわけではありませんからね(^-^;

『後でアップデートすればいいや』って感じで適当に発売するゲームが多すぎるので、発売日延期してでも、ちゃんと作り込んで発売して欲しいです。

三国無双8よりはマシですけどね(笑)

《2018年6月発売》高評価確定なオススメ新作ゲーム6選

【ニンテンドースイッチ】5月発売のDLゲームソフト一覧・おすすめタイトル