【嘘つき姫と盲目王子】クリア後の評価・感想・レビューなど『問題は値段』

今回は、嘘つき姫と盲目王子のクリア後の「評価・感想・レビュー」をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

スポンサーリンク

シナリオ・雰囲気

嘘つき姫と盲目王子は、とにかく雰囲気とシナリオが優れています。

常に絵本の中で冒険しているような感覚になれますし、BGMも心地いいですね!

姫と王子の絵も暖かみがあるので、死んだときは余計に悲しくなります。

シナリオ面では、これまでの積み重ねもあり、最後はとても感動できますよ。

シナリオ面での評価は確実に高い作品です。

ゲームボリューム

嘘つき姫と盲目王子は、発売前から「ゲームボリュームが少ない」と推測されていました。

それでも、流石にやり込み含めて20時間は超えてくれると購入。

そして、クリアして見たところ、「総プレイ時間が6時間未満」という結果に(^-^;

まだ花集めなどの多少のやり込みはありますが、それでも10時間超えるかどうかでしょう。

価格が6000円を超えるので、1時間辺り600円以上と言えます。

この価値があるのかと言われると微妙なところですね。

シナリオは間違いなく良いのですが(^-^;

スポンサードリンク

アクションや仕掛け

嘘つき姫と盲目王子のアクションは、特に種類は多くありません。

王子は「ここまで移動して・ものを持ったり置いて」という指示くらい。

姫は狼に変身し、無敵になって敵を倒したり、障害物を壊したり。

個人的にはアクションの種類を増やして、ギミックももうちょっと凝って欲しかったですね。

それかステージ数を増やすとか。

そうすれば、ボリューム不足も少しは解消すると思いますし。

「誰にでもクリアできるゲーム」として作られていると思うので、敢えて簡単にしているのだとは思うんですけどね。

総評

嘘つき姫と盲目王子は、シナリオ面は間違いなく高評価です。

ただ、『価格とボリューム』と釣り合ってはいません。

定価が半分くらいであれば、買う価値のあるゲームだと思いましたね。

全トロフィー入手方法一覧

最新攻略情報 完全まとめ!

高評価確定!「PS4」おすすめゲーム

ジャンル別にまとめてみました!
↓↓↓

スポンサーリンク
X-lift

関連コンテンツ

こちらも読まれています


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

トップへ戻る