【カリギュラ オーバードーズ】前作からの変更点・新要素など! 楽士ルートに注目!

今回は、Caligula Overdose-カリギュラ オーバードーズ-」の前作からの変更点をまとめています。

特に追加要素に注目してご覧くださいませ!

女主人公・新キャラクター6人追加

⒈女主人公

「女主人公(CV沢城みゆき)」が選択可能になりました。

性別は最初の設定で選ぶことができ、その後は変更が不可能になります。

女主人公になることで、男嫌いなあの子のリアクションも変化します。

スレンダーで少し気が強そうな見た目をしていますね。

 

⒉6人の新キャラ

  • 天本彩声(男嫌いの帰宅部)

  • 琵琶坂永至(学園トップの秀才で帰宅部)

  • 楯子(口にはめた通じて話す少女の楽士)

  • Stork(あらゆるものに擬態できる楽士)

  • 南出日向(地下アイドルのセンターで故人)

  • 田所興起(μの狂信者で身勝手な行動ばかりしている)

これら6名の新キャラにより、前作イベントのほとんどが作り直されています。

リメイク作というより、新作を遊んでいるの大差ないですね!

新シナリオ「楽士ルート」

「楽士ルート」とは、敵である楽士たちの仲間になれるルートです。

物語の途中で専用の選択肢が追加され、楽士ルートへ分岐することが可能となりました。

帰宅部ルートとは違い、こちらでは帰ろうとする人たちの妨害を行います。

最大の敵になる帰宅部のメンバーは、心の奥に立ち入ることで闇を浮き彫りにするのです。

理想の世界メビウスを守るために戦うため、味方だった帰宅部を裏切り、楽士たちの心の闇と向き合いましょう!

凄惨な展開と相応の代償がプレイヤーを待っています。

 

スポンサードリンク

 

 

戦闘関連の変更点

⒈新技「オーバードーズスキル」

「オーバードーズスキル」は、帰宅部や楽士が使える必殺技。

新要素「ストレスゲージ」が一定以上貯まると発動できます。

ストレスゲージは、バトル中に行動したり、ダメージを受けると溜まります。

ガード不可で強力な威力を持ち、派手な演出が見所の必殺技です。

⒉スキル強化の追加

本作では習得したスキルの強化が可能になりました。

自分が好きなスキルをとことんまで強化しましょう。

強スキルを上回る性能になるかも知れませんよ!

⒊最大500人から仲間を選べる

本作では、主人公や楽士以外の生徒をパーティに加えることが出来ます。

一時的にデジヘッドの力を与えることで、生徒の個性に応じて戦闘能力が付きます。

もちろん、メインキャラの方が強いですが、役に立つ場面もきっと出てくるでしょうね。

お気に入りの生徒を引き連れて戦うのも面白そうです。

⒋難易度「EASY」の追加

新難易度「EASY」が追加されました。

NORMALよりも敵が弱く、RPGが苦手な方におすすめです。

シナリオだけを楽しみたい方もご利用ください。

難易度別の変化・違い

⒌不満点の修正

  • 主人公が死亡でゲームオーバーしない
  • 奥義はキャラエピソードをすべて見ないと解禁できない
  • スティグマの-ステータスを削除
  • ステータスが更に見やすくなる
  • 強敵とは任意でバトルに突入など

これら以外にも、不満点はいろいろと改修されているようです。

個人的には主人公が死んでもゲームオーバーにならないのは良いですね。

これのせいで、主人公を中心に守る必要も無いわですし、戦闘もかなり楽になります。

最新アップデートでも多くの追加要素が登場!

発売当日の最新アップデートで、魅力的な新要素が追加されています。

「戦闘のオート化、楽士を交えてパーティが組める」などなど。

詳細は以下のリンクからご確認ください。

最新アップデート情報

まとめ

カリギュラ オーバードーズは、Vita版を極めた方でも充分に楽しめる作品です。

不満点の解消や、新要素がいくつも追加されたのは嬉しいですよね!

ボリュームもVita版の倍と言うことで、RPG好きには是非ともプレイして欲しいですね。

裏技・エラー・バグ・小技・小ネタ情報

トロフィー入手方法

広告