【パワプロ2018】2回戦の対戦相手・おすすめ選手やマネージャーを解説!『パワフェス』


スポンサードリンク

今回は、実況パワフルプロ野球2018の「パワフェス2回戦の対戦相手・おすすめ選手やマネジャー」の攻略情報をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

2回戦の特徴

1回戦と比べると、かなり優秀な選手が多い印象ですね。

難易度が1段階上がるので、ノーマルだと負ける人も少なくは無いでしょう。

シリーズお馴染みの「阿畑、みわちゃん」も登場しますよ(笑)

おすすめ選手を参考に、優秀な戦力を確保しましょう。

2回戦対戦相手・おすすめ選手

チーム名獲得選手
みわちゃん with DB実和男
純決太郎(投)
灰谷充
イレブン工科大学橘みずき(投)
仲居三太
軽井沢大輝
石野まさ夫
波佐見駿一
紙山要
白轟高校北斗八雲(投)
大江戸カーニバル江戸川文楽
ガルシア=セラ
支良洲水産高校真黒鋼寛(投)
赤原勘八
須々木清吾
倉家凪(マネ)
古代文学堀杉等
雪野楓
文武高校武秀英
鎌苅善二
古長衛士
太平楽高校浦賀有也
天城隼(投)
諸井清和
鴨川しぐれ(マネ)
ときめき青春高校青葉春人(投)
西郷一三(投)
三森左京
三森右京
茶来元気
鬼力剛
神宮寺光
小山雅
稲田吾作
六面大学蝶野半次郎(投)
六鹿陸
くろがね商業高校大金餅太郎
宝塚月斗
祝井幸吉
銭形乱蔵(投)
仏契大学大豪月(投)
非道
黒沢愛(マネ)
大筒高校冴木創
極悪久ヤンキーズ番道長児
半田小鉄
鷹野有紀(投)
阿畑やすし(投)

 

スポンサードリンク

 

おすすめ選手・マネージャー

⒈おすすめ選手

  • 大筒高校「冴木創」→平均的に高い能力、アベレージヒッター、守備職人持ちの優秀なセカンド。
  • 大江戸カーニバルズ「ガルシア=セラ」→初期ステータスが高い、チャンスに強い外野手。
  • 支良洲水産高校「赤原勘八」→キャッチャー能力が優秀、パワーも高い。
  • 支良洲水産高校「真黒」→完投能力の高い投手。
  • 文武高校「武秀英」→パワーヒッター持ち、チャンスに強いファースト。

この中で、「武秀英」はファーストのスタメン固定してもいい選手です。

打線の要として最後まで活躍し、頼りになる事も多いですね。

後は、1回戦で埋まっていないポジションから優先的に獲得を。

阿畑で「レインボーライザー」を狙うのもおすすめ。

レインボーライザー習得方法

⒉おすすめマネジャー

2回戦では支良洲水産高校「倉家凪」が超優秀です!

絶好調時には「相手の投げてくる球種が絶対に分かる」という能力が発揮されます。

サクセスの「すけすけゴーグル」と同じ効果ですね。

実力が足りていない場合でも、強いチームに勝つことができます。

マネージャー能力・入手条件一覧

3回戦の対戦相手・おすすめ選手やマネジャー

まとめ

パワフェス2回戦では、最終戦まで活躍できる選手がいますね!

おすすめを参考にしつつ、1回戦の獲得状況に合わせた選手を選びましょう。

余裕があればタッグコンボも意識して下さいね。

タッグコンボの組み合わせ・効果一覧

試合・育成におすすめのマネジャー