【ニンテンドーラボ】激安価格でダンボールキットのみが販売決定!

今回は、ニンテンドーラボ(Nintendo Labo)の「ダンボールキットのみ」の販売情報をまとめています。

それでは、ご覧くださいませ!

ダンボールキットのみの販売が開始!

4月20日に発売された「ニンテンドーラボ」は、ダンボールパーツでコントローラーを作成し、それに対応したゲームを遊べます。

しかし、「ダンボールパーツが破損してしまった」という声もチラホラと聞こえます。

破損しても自作で直せばいいと思いがちですが、その手間が面倒という方も多いのでは?

そんな方の声にお応えして、4月26日からダンボールキットのみの販売が開始されます!

購入ページはこちら

「各ゲームのダンボールパーツ」のや、「全てのゲームのダンボールパーツ」を買えます。

例えば、「リモコンカーの足が折れた」という方は、リモコンカーのパーツだけを購入できる訳ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

「輪ゴム、蛍光シール」などのパーツもあるので安心です。

自作でダンボールパーツの修繕を行う方は、無料PDFをご利用ください。

ダンボールパーツの無料PDFはこちら

 

スポンサードリンク

 

破損以外に購入する利点は?

⒈対戦する

第一に挙げられるのは、対戦に使うという事ですね。

リモコンカーは「予備パーツ」がありますが、1つを壊してしまうと対戦は出来なくなります。

「ロボットキット」は、対戦用にもう一つは購入する必要も有りますからね。

⒉改造する

ニンテンドーラボの醍醐味と言えば、ダンボールでの改造ですね。

本来の形のまま楽しんでも良いですが、改造して個性を出すのも面白いです!

例えば、「バイクにペダルやタイヤを付ける、ロボットをガンダム風にする」みたいな。

動きを遮らない形なら何でもいいですし、どんどん改造をしてみましょう。

⒊遊びの幅を広げる

ダンボールパーツ以外にも、「蛍光シール・輪ゴム」などが販売されています。

蛍光シールはIRカメラが読み取ることで、ゲーム内に特定の動きなどを反映させます。

例えば、ぐるっと円を描くように蛍光シールを貼ると、リモコンカーは延々と円を回り続ける」という動きをします。

蛍光シールがたくさんあれば、もっといろんな動きが出来るでしょう!

他にも、もっと遊びの幅を広げるために使えそうですよね。

まとめ

ニンテンドーラボはダンボールが壊れることが懸念されていますが、無料PDFに加えて、キットごとの販売がされるのは安心ですね!

しかも、かなり価格も安いですし、ゲームソフトを無くさなければ安心です。

ゲームソフトは中古で販売されないので、ニンテンドーラボを遊びたい方はダンボールパーツだけを買うのではなく、ニンテンドーラボ自体を購入して下さいね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

釣りの仕組み・出来ることを解説!

作ってみた(人気実況者などの制作・プレイ動画)